旅するように生きる 都会OLのオーガニック美Life

都会の華やかな光やきらめきを追うのが好き。だけど時々立ち止まって自然に身を任せたい時もある。 都会と自然のはざまにある止まり木のように、ほっと一息つける「心地よいライフスタイル」自分を好きになる「美容方法」を発信します。

私の場所。あなたの場所。それぞれの場所。

 

手作りコスメやアロマ・ハーブで“日常をちょこっと素敵に❤️”

 

ナチュラル&オーガニックライフや、

セルフコーチングについて発信しています。

----------*----------
--- Instagramはこちら ---
■■Yuka Nakamura■■

www.instagram.com

 ■■
----------*----------
 

 最近、よく思う。

 

土地のエネルギーってあるなぁって。

 

別にスピリチュアルに精通しているわけじゃないど

 

いるだけでパワーがみなぎる場所ってあるみたい。

 

 

 

直感で引っ越して4ヶ月目。

 

私は、自分でもびっくりするくらい

 

自分の内面が変化していることに気づく。

 

 

f:id:dachs0290:20180620215745j:plain

 

 

変化って言っても、人から見てわかるものではないかも知れないけど

 

今という瞬間をとても愛しく思えたり

 

食べるもの、朝の目覚め、自分だけの空間、そばにいる人

 

そんな些細な物事にすら、豊かさにあふれて泣きそうになる。

 

それに

 

私ってショボくて、ちっぽけだなぁ・・・

 

でもいっか!そんな私でも。

 

そんなふうに無条件に自分を愛することの意味がわかってきたのかも。

 

 

 

これがこの地に来てから加速している。

 

土地のエネルギーが全てじゃないかも知れないけど

 

私は今、「ここ」が心地よく好きで

 

なぜだかほっとするんだ。

 

f:id:dachs0290:20180620222655j:plain

 

 

 自然に溶け込むってあるんだよ。きっと。

 

だから人は何かに疲れると旅に出たり、

 

自然のたくさんある場所へ足を運んだりする。

 

無意識に“今いる場所”を変えてみたりする。

 

 

私は26歳の時、起こった出来事をどう受け取っていいのかわからず、

 

東京都を飛び出して九州まで

 

住む場所を変えた。自分の意思で。

 

その時もやっぱり、無意識に場所を変えることで

 

本当の自分と出会える気がしていたんだ。

 

 

だから、停滞している時こそ

 

淀んで腐ってしまう前に、動く。

 

私のようにいきなり引っ越すことはできなくても

 

心地の良い場所、どこかホッとする場所

 

なぜだか心が解ける場所、懐かしい場所

 

そこへ向かっていく。

 

きっとその場所が今のあなたの居場所なのだから。

 

活力がもらえるよ。

 

自分を愛そうと、許そうと思えるよ。

 

 

 

今日も仕事帰りにこの土地の氏神神社参拝してきました。

 

少し丘の上にあって街を見渡せる大好きな場所。

 

実はちょっと嫌なことがあって(苦笑)浄化したい気分だった。。

 

生きてると

 

嫌になることもあるよ

 

疲れて乾ききってしまうこともある。

 

だけど、

 

少なくとも自分はそんな頑張る自分をいたわってあげたいよね。

 

そう思うと、やっぱり自分の心地よさを大切にしなくちゃ。

 

そこにお金も時間も労力もかけていいのだ!

 

旅行も引っ越しも、ぜんぶぜんぶ自分のため。

 

自分にとっての居場所を作っていこう。

 

無理に自分を好きになろうとしなくたって、

 

“場所”が自然とそうさせてくれるから。

 

 

 

 

やりたいことは全部やればいい。

 

手作りコスメやアロマ・ハーブで“日常をちょこっと素敵に❤️”

 

ナチュラル&オーガニックライフや、

セルフコーチングについて発信しています。

----------*----------
--- Instagramはこちら ---
■■Yuka Nakamura■■

www.instagram.com

 ■■
----------*----------
 

 

前回の更新から1か月以上たってしまったー!! 

 

実は5月は真剣に悩んだ1ヶ月なのでした。。。

 

悩みすぎてお肌も荒れ、わかりやすい私です。

 

考えていたことは、ズバリ、これからのこと・・・

 

 

オーガニックを主軸に

少しずつ本業の秘書以外にも「仕事」を広げていこうと

 

なんとなくぼんやりと思っていたんだけど

 

まだ明確に決めたくない自分がいたんです。

 

アウトプットしつつ、もっと深めるとしたら・・・

 

手作りコスメ?

 

アロマ?ハーブ?

 

ナチュロパス(自然療法)?

 

オーガニックスキンケアのできるセラピスト?

 

それともメイクやネイル、ファッションなど美容を極めること?

 

全部できれば理想だけど、やはりどこかでコレ!ってのが必要かなって。

 

決めたからには頑張らないといけないでしょ?

(これも思い込みってあとから気づいたけど) 

 

でも、頑張るのが怖い。

 

頑張りすぎて傷つくのが怖い。

 

だけど、そっちの世界にも行きたい。

 

楽しくて夢中になって、ひたむきに取り組む自分に

 

もう一度出会いたいんだ。

 

 

そのせめぎ合いで決めることを先延ばしにしていたのです。

 

だけども!

 

私の前にチャンスがふたつ現れて

 

どちらかに進もうと決めたのが5月初頭のゴールデンウィーク真っ只中。

 

どちらも期限は5月末。

 

そしたら、いやでも自分とじっくり向き合うことになった。

 

 

私、本当はどうなりたいんだ?

 

何がしたくて、何が心地よくて、何のために選んでいるのか?

 

 

毎日自問自答を繰り返す。

 

こんな時に、役に立ったのがセルフコーチングです。

 

自分の本質を問う質問を繰り返しつつ、

 

今とかけ離れたところにある

 

“なりたい自分”を思い切り設定する。

 

そのゴールが『今の延長』であれば、きっとまだ

 

「やりたいこと」ではなく

「できること」にとどめてしまっている。

 

 “できることをする”って、実は妥協しているってこと。

 

人は結局、本当に望むことを無意識に追い求めてしまうのだから

 

一番望むことを知って、それをめがけて思い切り生きているほうが

 

うんと満たされるんです。

 

妥協すれば、“それなりの自分”にしかなれない。

 

一番望むことを知るためには、内観するしかないのだ。

 

 

f:id:dachs0290:20180616123855j:plain

 

いつだって変化は今の自分の想像を超えるところにあるのだから。

 

いわゆる現状を打破する必要がある。

 

今を起点に考えるのはやめて、未来を起点に考えたらいい。

 

今日の私には無理だけど、明日には変わっているかも知れない。

 

それくらい、ライトに夢を語れたらいいね。

 

人が聞いたら笑っちゃうような夢とかね。

 

だけど、自分が自分を笑っちゃったらいかんのよ。

 

 

 

 

 そんなわけで、なるべく外の声を聞かず、

 

ノートにたくさん感情を書きました。

 

できるだけ目の前にいる人やものに触れて、見て、感じて。

 

自分の感覚を信じてみようと過ごした結果・・・

 

やっぱり未来を考えるとワクワクする人と一緒に過ごせる環境を選んでいたよ。

 

 

f:id:dachs0290:20180616132221j:plain

f:id:dachs0290:20180616132228j:plain

 

 

 環境って大事。

 

ここに身を置くって決めたら、お肌もいい感じになった。笑

 

私、やっぱり本物のオーガニックビューティセラピストでいたい。

 

欲張りだから、結局やりたいことは全部やりたいの。笑

 

地球の恵みや植物の神秘を信じる魔女的な自分も

 

生分解するものを選ぶオーガニックというプロセスも

 

ここにいたら、それが当たり前になるから。

 

 

 

人生100年としたら、あと70年あるし、

 

やりたいこと全部やればいいよね。

 

できないって誰が決めたんだー!自分だろ。

 

そしてやりたくないことはやらないこと。

 

人生やらなくていいリスト (講談社+α文庫)

人生やらなくていいリスト (講談社+α文庫)

 

 

そうやって、取捨選択する人生を歩もう。

 

自分の人生の主役は私だった!

今日は出先なのでスマホから更新♡

 

ようやく一息つけて、ブログを更新しています。

 

f:id:dachs0290:20180506120802j:image

大好きなローズヒップ&ハイビスカスティーで休憩中♡

 

 

GWもいよいよ終わりですが、この数日間の私の心の変化がすごかったんです!

 

 

これまでご縁のあった方々から助けられ、

色々とお誘いを受けたり、次なる一歩のチャンスをいただいたり。

 

 

本当にありがたいなぁと感じながら、そこまでよくしてくださる方がいるならきちんと考えよう!!向き合おう!!と

 

お陰様で、本当に色々と考えたこの連休中でした。

 

f:id:dachs0290:20180506122545j:image

 

それでたどり着いたのは、やっぱり私は原点に戻って「美容」が好きなんだなぁということ。

 

 

美しくなるのが好きというのもあるけど、

 

美容のことを考えるのが好きなのです。

 

 

だから過去にネイリストという職業も、安定の総合職でそこそこ稼げたOLを捨ててでも、あっさり転向できたし

 

美容サロンの勤務は大変だったけど、幸せだった。

 

ヘアメイクも併設していたから、よく休みの日なんかに練習台にもなってたけど、それも楽しかった♡

 

 

なんか、そんなただ好き♡っていう気持ちを、「それを使って何かをしなきゃ!」と思ってたから

 

遠慮がちになったり

 

私よりすごい人(プロフェッショナル)はたくさんいるし…って人と比べて自分を過小評価したり

 

それでさらに自信をなくしたりして。。

 

 

私は特別美人でもないし、パーツも小ぶりでそのくせメイクもナチュラル派で、印象も顔も薄いせいもあって(笑)

 

あんまり“美容”を口にすることができなかったんですよね。

 

美容が好きっていう思いにですら、それにふさわしい見た目や語れる知識・資格が必要だ!みたいな。

 

私のように「私なんかが好きって語る資格ない」なんて思って、気持ちに蓋をしている方、いるんじゃないかな?とも思います。

 

でも、好きなら好きでいいのだ。

 

 

じゃあ、単純に好きだった…と気づいたところでどうするか?って

 

 

自分が綺麗になることを、たくさんする♡

 

 

オシャレやメイク、楽しい嬉しい心地よい♡そう思うことを自分にしてあげる!

 

 

以上!

 

です。

 

今まではいつかのために、学びに時間もお金も投資して、肝心な自分を着飾るとか施すとか後回しでした。

 

投資したものはたしかに身にはなったし、それで出会いや新しい自分を発見したから、それはそれでよし!

 

だけど、もう自分が一番楽しんで、綺麗になって、オシャレして、彼にも可愛いって言ってもらって

 

そういう、自分が主役になる生き方にシフトしてもいいのかなって、思えたんです。

 

だって、私の人生なんだから私が主役になっても良くないですか?

 

…と今更ながら思ったのですヽ(;▽;)

 

 

心を入れ替え(?)昨日、デートに合わせてメイクをしっかりしてみたら、彼に褒められたんですよ!(照w)

 

女の人ってきっといくつになってもみんな、可愛いとか綺麗だねとか言われたいし

 

好きな人や彼、旦那様に褒めて可愛がってもらって愛されたい生き物。

 

だから、美容って昔っから、それこそ古代エジプト時代にもすでにあって、今も廃れることなくあるんです。

 

自己満の綺麗も、だれかから愛されるための綺麗も両方必要。

 

ていうか、女性が古来から美容をやめないのも噛み砕くと「愛されたい」が原動力なのかもしれません。

 

それはそれで可愛らしくて微笑ましいですよね^ ^

 

 

このブログも「オーガニック美Life」とか言っちゃってるし、もっと美Life全開にしていこうと思います♪

 

 

ご縁のある恩師たち、気づかせてくれた友人・仲間に感謝です。

 

 

遠慮がちなあなたも、私と一緒に【自分の人生の主役】になっていきましょう。

 

悶々脱出!?エシカルコラボ講座春編〜桜の会〜レポート♡

 

手作りコスメやアロマ・ハーブで“日常をちょこっと素敵に❤️”

 

ナチュラル&オーガニックライフや、

セルフコーチングについて発信しています。

----------*----------
--- Instagramはこちら ---
■■Yuka Nakamura■■

www.instagram.com

 ■■
----------*----------
 

 エシカルコラボ講座春編〜桜の会〜

 

 

f:id:dachs0290:20180501112336j:plain

 

お肌にも地球にも優しいエシカルな手作りコスメを提案;

薬草魔女SHOKOさん

 

エシカルな素材・手法にこだわるお菓子職人;

フードクリエイターShin.さん

 

お二人のコラボ講座に行ってきました。

 

 

◾️もくじ

 

 

 

【Ethical エシカル

エシカルとは、英語で「倫理的な・道徳的な」という意味の言葉です。
最近は、広い意味で「人や社会、環境や地球に優しく配慮した考え方や行動」という意味の言葉で使われています。

(引用:薬草魔女SHOKOさんブログページより)

 

 

二人の共通項“エシカル”をコスメから食から

 

楽しく実現させていこうというもの。

 

ここで重要なポイントなのは、“楽しく!心地よく♡”です。

 

なぜならば、この思いを実現するには、持続性が必要だから。

 

 

f:id:dachs0290:20180501121253j:plain

 

 

「10%エシカルがいい」理由。

 

この講座の合言葉でもある

 

10%エシカル

 

にもあるように

 

ストイックに、真面目に、100パーセント地球に優しいエコ人間!!

 

は必要ない。(ていうか、この現代社会では不可能)

 

 

環境保全とか地球規模での環境問題と向き合うべきだ!

 

とか固〜い真面目なことをしているわけでも言っているわけでもないのですよ〜

 

もちろんその志を持って活動されている方は世界中に多くいますし

 

とても素晴らしいと思います。

 

が!!

 

逆にそれを崇高なものと思いすぎて、

 

自分とは無関係だと敬遠されては元も子もないですよね。

 

だって一人が100%やっても、世界は変わらない。

 

1000人が10%だけ意識を持つほうが、変化は加速します。

 

 

 

結局楽しいのが一番♡

 

だから、私はエシカルコラボ講座のように

 

楽しみながら心地よい空間と時間を共有できることこそ

 

本当に価値があると思っているの!

 

人は楽しいところに集まるし、

 

楽しいことこそ続けたいってパワーが湧いて来るから。

 

f:id:dachs0290:20180501121928j:plain

f:id:dachs0290:20180501121939j:plain

f:id:dachs0290:20180501121946j:plain

 

f:id:dachs0290:20180501122135j:plain

 

 

 

地球の「循環」の中で私たちは生かされている

 

人は一人では生きていけない。

 

周りのものに支えられて「生かされて」いた!

 

 

このことに気づくだけでも、日々の食べ物、着るもの、住む家、家族、

仕事、環境、自然、植物、動物・・・

 

当たり前にあるこの世界だって、とてもありがたく感じられる。

 

 

そしたらそれらを守るために、自分ができることって

 

きっと簡単なことなんだと気づくと思うんですよね。

 

それを選択できる、選択肢が広がるだけでも

 

人は豊かになれるから。

 

f:id:dachs0290:20180501121244j:plain

ほのかに優しく香る桜の精油。とっても希少です。 

 

 

エシカルコラボ講座で作ったコスメたち&食べたスイーツ

 

ということで、毎回かなりの熱量とエネルギーの高さで

 

受講者の間に一体感が生まれるから

 

旬のナチュラルコスメ作りとスイーツはやめられない♡

 

そうそう、もちろん私も10%エシカル活動をすると決めました。

 

  • 買い物はお気に入りのエコバックを使う
  • 職場にはマイボトル持参

 

これって知ってるのとやってるのでは全然違うこと。

 

 

そして、女性たちがきゃーきゃーテンションが上がったコスメたち

 

・桜の雫香水

f:id:dachs0290:20180501123014j:plain

 

・春香る美容液リップグロス

f:id:dachs0290:20180501125344j:plain

今回は贅沢にも、「紅」を使って色付け&金箔も入れました。

 

 

・桜の前身スクラブパック〜究極の麗し肌へ〜

f:id:dachs0290:20180501125349j:plain

スクラブは一番右の…(写真撮り忘れた;_;)

 

 

 スクラブは早速夜バスタイムに使ったけど、

 

洗い上がりがツルツルすべすべになるのはもちろん

 

血行をあげてくれて、普段結構の悪い私の唇の色が

 

綺麗な赤になりました〜

 

 

そして毎回女性の心を鷲掴みにする

・Shin.さん特製の桜パフェ

f:id:dachs0290:20180501122141j:plain

 

甘さと桜の塩漬けのしょっぱさと香り

 

そのバランスが素晴らしく絶妙。

 

添えられたごぼうのブラウニーも

 

野菜のスイーツを得意とするだけあって美味しい♡

 

 

次回開催は夏です

 

次回は夏編として

 

①7/15 東京

②7/22 大阪

 

で開催予定だそうです。

 

詳細はSHOKOさんブログやfacebook、インスタグラムでチェックしてみてください。

 

ameblo.jp

 

 

おまけ; 高いエネルギーに触れると思考レベルをはるかに超えることが起こる。

 

 

実は今回、こちらの講座に参加して

 

ずっと迷っていたことがあっさり乗り越えられる?

 

そんな出来事とマインドの変化が起こったんです!!!

 

こちらについては、また別記事に書こうと思います。

 

 

 

とにかく

 

悶々としているならば、いっそのことエネルギーの高い場へと足を運び、その場を体感すること!

 

悩んでいる場合ではない。

 

楽しいこと、楽しい場所へいこう。

 

焦らない。比べない。頑張るのは愛をチャージしてから。

 

手作りコスメやアロマ・ハーブで“日常をちょこっと素敵に❤️”

 

ナチュラル&オーガニックライフや、

セルフコーチングについて発信しています。

----------*----------
--- Instagramはこちら ---
■■Yuka Nakamura■■

www.instagram.com

 ■■
----------*----------
 

人って、頑張っているときは気づかないけど、

 

ふと歩みを止めたとき、

 

何者でもない自分に焦ったり

 

結果を残せていないと自分に落胆したり

 

あの人はすごい、この人もすごい・・

 

私は・・・??

 

という謎のマイナス思考に陥りやすいものです。

 

だから、休めないという人は多いのかもしれません。

 

 

f:id:dachs0290:20180418224858j:plain

 

私もこれまで、止まることが怖かった。

 

休んでいるうちに、置いてけぼりになるんじゃないかとか

 

とにかく前に進まなくちゃとか。

 

 

だけど、頑張って走ったその先にあるのは

 

もちろん達成感はあるけど、

 

このクオリティを保つにはこれからもまだ頑張り続けなくては!

 

…そんな果てしないラットレースのようなものだったりするんですよね。

 

f:id:dachs0290:20180429202914j:plain

回し車で回り続けるような。ハムスターは可愛いけどね♡

 

 

本当はね、

 

そんなに焦らなくても、急がなくても

 

私もあなたも前に進んでいる。

 

人は成長する生き物だから。

 

何かしら経験を積んでいく中で、考えて迷っても

 

そのひとつひとつのものに意味がちゃんとあるのだ。

 

今はまだそれがわからないだけであって。

 

 

いつか絶対、その時が来たら、

 

これまで起こったすべてのことが

 

今の自分に繋がっているとわかる日が来る。

 

それを信じて諦めないから

 

人は夢をつかめるんだと思う。

 

 

今の自分のステキなところにもっと目を向けてみて。

 

 

焦るのは、大きく前進した“誰か”を見ているから。

 

どんなにすごく見えるその人だって、

 

一気にジャンプしているようで

 

実は小さな一歩を着実に踏みしめていて、今があるはず。

 

どうしたって、他人の芝は青く見えるから

 

私たちはつい他人のいいところばかり見て

 

自分と比べてしまうんです。

 

 

だけど、他人のいいところを見られるというのは

 

自分のいいところにも目を向けることができるということ。

 

その視線を、自分に向けてみたら

 

「今」をもっと見つめてみたら

 

案外いいとこあるね、私も!って思うよ。

 

 

f:id:dachs0290:20180429204004j:plain

 

私は、自分に自信を無くした時

 

自分の中の小さな子どもが泣いているんだろうなって思うんですよね。

 

 

 

大人になっても、心の奥底には小さな子どもの自分がいる。

 

時に暴走して、感情的に泣いたり怒ったり

 

それを大人の私は押し込めて、無視して

 

平気なふりしたり、自分を責めたりするんだけど

 

本当は、「もっと私を見て」って言っているんですよ。

 

 

だから、見てあげないと。私が。

 

私が一番、私を救えるのだから。

 

 

焦らなくていい。

 

止まったっていい。

 

そのままの私でいいし

 

今の私も十分素敵。

 

 

その言葉がけ、していますか?

 

それは甘えでもなんでもなくて

 

自分への愛なのだから。

 

頑張るのは、愛をたくさんチャージしてから!

 

まずは、鞭を打つ前に愛をたくさん注いであげましょ♡

 

 

そしたら、周りに振り回されない確固たる信念で

 

突き進むことができるから。

 

 

 

たくさんの愛を「私」に。

 

f:id:dachs0290:20180429205331j:plain

 

 

 

 

“私、ファンデーションを卒業します”出版のお祝いにBotanical Houseへ

 

手作りコスメやアロマ・ハーブで“日常をちょこっと素敵に❤️”

 

ナチュラル&オーガニックライフや、

セルフコーチングについて発信しています。

----------*----------
--- Instagramはこちら ---
■■Yuka Nakamura■■

www.instagram.com

 ■■
----------*----------
 

 

 私が今のナチュラル&オーガニックスタイルの原点になった出来事として

 

 

まぎれもなく、この方との出会いが大きいです。

 

 

ORGANIC MOTHER LIFE 代表セラピスト

坂田まことさん

 

 

今日はそんな私にとって特別なまことさんの

 

 

出版・新店舗開店・新商品お披露目という、トリプルなお祝いパーティでした。

f:id:dachs0290:20180428155525j:plain

 

来月中旬発売の雑誌書籍を一足お先に手にできた♡

f:id:dachs0290:20180428155507j:plain

 

 

Amazonで予約できます。

私、ファンデーションを卒業します。

私、ファンデーションを卒業します。

 

  

 

 

私、ファンデーションを卒業します。

 

 

初めてこの言葉を目にした時、

 

 多くの人は衝撃だと言いますが

 

実は私にとってはほとんど衝撃はなく(笑)、

むしろ共感でしかなかったんです。

 

 

かつて美容業界にいた頃も、今だって、

 

決して塗りたくて塗っていたわけじゃない

 

 

お肌が喜んでいる気もしない。

だけど塗らなくちゃいけない。

 

 

なんとなく、その相反する感覚には気づいていたから。

 

 

でもどうやって?

この自信のない私をさらけ出せっていうの?

 

 

ストレスで一時期お肌が荒れまくっていた頃は、

そんなこと不可能とさえ思っていました。

 

 

世の女性は当たり前にファンデーションをつけているし、

 

 

多くの女性はファンデをやめるなんて考えもしない。

 

 

そもそも、キメも曇りもない美しいお肌に魅せるため

 

 

ファンデーションだって悪じゃない。

 

 

ある意味、女性にとってはお守りのような強い味方でもあるから。

 

 

 

それでも、まことさんが絶えずそう言い続けるには

 

 

「素肌を好きになろう」

 

「今のままでいいんだよ」

 

「完璧じゃなくていいんだよ」

 

「人はファンデーションで隠したその奥にある、感情に心が動かされるのだから」

 

 

そんなメッセージが込められている気がしました。

 

 

だから、私は自分を好きになるために

 

 

もっと自分を大切にするために

 

 

自分を否定したり、隠したりせずに向き合うために

 

 

偽りのない本当の自分を知ろうと思ったんです。

 

 

f:id:dachs0290:20180428162903j:plain

 

 

“オーガニック”はもともとは社会運動。

 

 

自然の循環を破壊しないように、動物を傷つけないように

 

 

土地を守り、自然のままにあるがままを享受していこうという思いから。

 

 

あるがままを受け入れるのは、自分の素肌と向き合うことに似ていますね。

 

 

私がオーガニックビューティーセラピストを学び

 

 

ナチュロパス(自然療法士)を学び

 

 

自然(アロマやハーブ、クレイなど)に触れるようになり

 

 

さらには緑豊かな川の近くに引っ越したのも

 

 

やっぱりずっと着飾ることでしか自分を見せられなかった自分から

変わりたかったから。

 

 

不思議と“いのち”を享受すると、心が喜ぶという感覚を味わえるんです。

 

 

f:id:dachs0290:20180428164653j:plain

 

まことさんと出会ってからは

 

 

オーガニックのことだけじゃなく

 

 

女性の生き方、自分の癒し方、時にはビジネスのお話まで…

 

 

私の中の何かが熱く込み上げてきて、ふっと力が抜けるような

 

 

そんな感覚を味わっています。

 

 

自然と本来のあるべき自分に還っていくような。

 

 

こうしてずっと御縁が繋がることは本当にありがたいことですね。

 

 

 

今日もワクワクしてBotanical Houseへ。

 

フランスのエルボリステリアのような「植物薬屋」が

 

大好きな街、自由が丘にできました。

 

 

f:id:dachs0290:20180428170750j:plain

 

 

f:id:dachs0290:20180428171117j:plain

 

 アロマやハーブで心と体を癒すナチュロパス(自然療法士)になるために

 

学びと発信を続けていこう。

 

 

多くの人が、自分を癒せる自分専用セラピストになれますように。

 

多くの人に、この小さな“社会運動”の意義が伝わりますように。

 

 

情緒不安定な私でもいいんです。アロマが気づかせてくれるから。

 

手作りコスメやアロマ・ハーブで“日常をちょこっと素敵に❤️”

 

ナチュラル&オーガニックライフや、

セルフコーチングについて発信しています。

----------*----------
--- Instagramはこちら ---
■■Yuka Nakamura■■

www.instagram.com

 ■■
----------*----------

 

 

アロマのある暮らしをしてから

 

自分の“今“の調子に敏感になっていることに気づきます。

 

どういうことかと言うと

 

ちょっとした、今の自分の気持ちや体調の変化を感じられるようになるんです。

 

f:id:dachs0290:20180418224429j:plain

 

 

仕事をしていると、いわゆるタスクをこなしていきますよね。

 

職種にもよるけど、大抵の仕事はパターンとか手順・方法があって

 

それを各自で日々創意工夫をしながら進めていく。

 

 

それを、おとといも昨日も今日も、

 

同じペースで淡々と・・・

 

・・・ってできないのが、そう、女性です。笑

 

もちろん、男性ができて女性ができないと

 

ひとくくりにして断定することはできないけど

 

やっぱり私は女性だから、女性の気持ちがよくわかるの。

 

女性は情緒で生きている。

 

 

理性的な男性とは、はっきり構造上違うんですね。

 

 

そして、情緒なんてものは感情そのものだから

 

どうしてもコントロールしにくいし、左右されやすい。

 

女性の気持ちの変化の振り幅の大きさといったら、まさに

 

「女心と秋の空」とは言うくらい、昔からよく言われているしね。

 

 

f:id:dachs0290:20180418224858j:plain

 

 

 

だけど酷なのは、働く環境は男性主体の社会が一般的だから

 

その中で感情的に振る舞うのは、いち社会人として受け入れられにくい。

 

だからこそ、私たちは感情のスイッチをオフにしている。

 

そう、社会の中で、働く職場でうまくやっていくために。

 

 

 

こうして私たちは、私の声や変化を抑えて

 

抑えることでどんどん自分の感情や気持ちに鈍くなっていく。

 

それも社会に適応させるための防衛機能だから。

 

 

 

そしてね、自分が揺れ動くことや、日々のアップダウンを

 

マイナスな面の「性格」として

 

「情緒不安定でちょっとやばい人」とか思っちゃうんだろうな。

 

そんな自分を嫌に思っちゃったりね。

 

 

 

いやいやいや・・・

 

これ(=情緒不安定)が普通なんですけね!

 

 

私もよく彼に「情緒不安定で読めない」と言わますけど

 

それが女性なんだもの。これが私。

 

それを知っておいてよね!(って実際言っちゃってますけど。笑)

 

 

毎日、毎時間、毎分、毎秒だって変化することを案外知らずに

 

ず〜っと同じペースで行けると思って

 

歯を食いしばって頑張ってしまう女性の多いこと・・

 

でも、本当は1日の中でも、午前と午後の時間の中でも

 

絶えず変化をするものです。

 

だから、前提としてゆらゆらしている不安定な私でいいんだよって

 

思うことが大事なんです。

 

 

 

話をアロマに戻して、

 

アロマが自分の気持ちや体調の変化に気づかせてくれると言うのは

 

まさにここ

 

アロマが心と体の両面に作用するものだからです。

 

 

 

 アロマを嗅いでみるとよくわかるのが

 

その時々で、香りの感じ方が変わるということ。

 

ある時は心地よくて、ある時はちょっときつく感じる。

 

好きな時と、苦手な時がある。

 

毎回ずっと好きなものと、そうじゃないものがある。

 

それは、心と体が必要とするものを心地よいと感じるよう

 

脳が指令を出しているからだと言われます。

 

本能レベルで感じるって、なんだか神秘的ですよね。

 

f:id:dachs0290:20180418225303j:plain

 

 

例えば、私は無意識に疲れがたまっているときほど

 

ラベンダーの香りが心地よくて大好きなんです。

 

ラベンダーは鎮静作用で副交感神経を優位にし、リラックスさせます。

 

だけど、普段嗅いでみると

 

「あれ?こないだあんなに心地よい香りだったのにな」と思ったりすることも。

 

生理前や生理中、生理後でも変わってくるのは

 

月の中でもそれだけの体の変化が起こっているから。

 

 

あ、そうか。

 

  • 私は今、気が張ってるんだね
  • 頑張りすぎちゃってるね
  • エネルギーに満ちてるね
  • 穏やかに感じられているね

 

そんな風に自分と対話できるのです。

 

アロマがそのきっかけとなって、気づかせてくれる^ ^

 

 

お守りとしてアロマがあることや

 

自分と向えば心を満たしてあげることができるんだって

 

満たされたら優しさと愛でいっぱいになるんだって

 

幸せのタネを自分で蒔くことができるんだ〜♡っ知ってほしいなぁ。

 

私がアロマやハーブを使ったナチュラルライフが大好きなのは

 

自然とそれを感じられるものだからです。

 

 

 

不安定なのが悪いんじゃない。

 

不安定な自分を放ってしまうことがいちばんしんどいんだ。

 

 

まずは自分を知るきっかけとして

 

アロマのある暮らし、始めてみませんか♡