旅するように生きる 都会OLのオーガニック美Life

都会の華やかな光やきらめきを追うのが好き。だけど時々立ち止まって自然に身を任せたい時もある。 都会と自然のはざまにある止まり木のように、ほっと一息つける「心地よいライフスタイル」自分を好きになる「美容方法」を発信します。

焦らない。比べない。頑張るのは愛をチャージしてから。

 

手作りコスメやアロマ・ハーブで“日常をちょこっと素敵に❤️”

 

ナチュラル&オーガニックライフや、

セルフコーチングについて発信しています。

----------*----------
--- Instagramはこちら ---
■■Yuka Nakamura■■

www.instagram.com

 ■■
----------*----------
 

人って、頑張っているときは気づかないけど、

 

ふと歩みを止めたとき、

 

何者でもない自分に焦ったり

 

結果を残せていないと自分に落胆したり

 

あの人はすごい、この人もすごい・・

 

私は・・・??

 

という謎のマイナス思考に陥りやすいものです。

 

だから、休めないという人は多いのかもしれません。

 

 

f:id:dachs0290:20180418224858j:plain

 

私もこれまで、止まることが怖かった。

 

休んでいるうちに、置いてけぼりになるんじゃないかとか

 

とにかく前に進まなくちゃとか。

 

 

だけど、頑張って走ったその先にあるのは

 

もちろん達成感はあるけど、

 

このクオリティを保つにはこれからもまだ頑張り続けなくては!

 

…そんな果てしないラットレースのようなものだったりするんですよね。

 

f:id:dachs0290:20180429202914j:plain

回し車で回り続けるような。ハムスターは可愛いけどね♡

 

 

本当はね、

 

そんなに焦らなくても、急がなくても

 

私もあなたも前に進んでいる。

 

人は成長する生き物だから。

 

何かしら経験を積んでいく中で、考えて迷っても

 

そのひとつひとつのものに意味がちゃんとあるのだ。

 

今はまだそれがわからないだけであって。

 

 

いつか絶対、その時が来たら、

 

これまで起こったすべてのことが

 

今の自分に繋がっているとわかる日が来る。

 

それを信じて諦めないから

 

人は夢をつかめるんだと思う。

 

 

今の自分のステキなところにもっと目を向けてみて。

 

 

焦るのは、大きく前進した“誰か”を見ているから。

 

どんなにすごく見えるその人だって、

 

一気にジャンプしているようで

 

実は小さな一歩を着実に踏みしめていて、今があるはず。

 

どうしたって、他人の芝は青く見えるから

 

私たちはつい他人のいいところばかり見て

 

自分と比べてしまうんです。

 

 

だけど、他人のいいところを見られるというのは

 

自分のいいところにも目を向けることができるということ。

 

その視線を、自分に向けてみたら

 

「今」をもっと見つめてみたら

 

案外いいとこあるね、私も!って思うよ。

 

 

f:id:dachs0290:20180429204004j:plain

 

私は、自分に自信を無くした時

 

自分の中の小さな子どもが泣いているんだろうなって思うんですよね。

 

 

 

大人になっても、心の奥底には小さな子どもの自分がいる。

 

時に暴走して、感情的に泣いたり怒ったり

 

それを大人の私は押し込めて、無視して

 

平気なふりしたり、自分を責めたりするんだけど

 

本当は、「もっと私を見て」って言っているんですよ。

 

 

だから、見てあげないと。私が。

 

私が一番、私を救えるのだから。

 

 

焦らなくていい。

 

止まったっていい。

 

そのままの私でいいし

 

今の私も十分素敵。

 

 

その言葉がけ、していますか?

 

それは甘えでもなんでもなくて

 

自分への愛なのだから。

 

頑張るのは、愛をたくさんチャージしてから!

 

まずは、鞭を打つ前に愛をたくさん注いであげましょ♡

 

 

そしたら、周りに振り回されない確固たる信念で

 

突き進むことができるから。

 

 

 

たくさんの愛を「私」に。

 

f:id:dachs0290:20180429205331j:plain