アロマで内側から輝く*凛として美しく生きるための植物美容セラピー

アロマで輝く*凛と美しく生きるための植物美容セラピー*

アロマやハーブを使った植物美容セラピーでメンタルケア、ホリスティックアロマケアの方法、日々の思うことをお伝えします。

他人のSNSを見て、心がざわざわしたら。

こんにちは。ゆかです。

 

はじめましてはこちら/プロフィールはこちら

 

ナチュラル&オーガニックライフや、

セルフコーチングについて発信しています。

----------*----------
--- Instagramはこちら ---

https://www.instagram.com/yuka_gorochan/

----------*---------
 
 自宅にいる時間が増え
SNSを見るようになって思ったこと。
 
私は「人」に興味があるけど、
興味があるのはその人の本質部分や哲学。
 
 SNSはあくまでその一部の映像でしかなく
リアルと混同しないようにしている。
 
それでも輝いている人の投稿に
心がざわつくことは、もちろんある。
 
f:id:dachs0290:20200603141400j:image
 
 
「ざわつくのは、自分もそうなりたいと思っているから」
って聞いたことがあるけれど・・・
 
 
例えば、派手な暮らしや映えまくりな投稿を見て、「ステキ!私もあんな暮らしが良い!欲しい!」って強烈に欲しくなるのは、自分には簡単に手に入れられないから。
 
なかなか手にできないものだと思っているからこそ
その価値が高まって、欲しくなる。
 
だけど、強く惹かれるその裏に隠れているものがある。
 
 
それは、劣等感や欠乏感。
 
こんな私には相応しくない
 
だけど・・・
 
だからこそ、欲しい!!
 
欲しい!の根底にあるのは
 
「輝いていない自分」のことが好きじゃない
っていう、今の自分の否定と欠乏感。
 
 
 
私がざわついたのも
今の自分にはないものを持っている人を
羨ましく思っていたからだった。
 
と同時に、それを持っていない自分を
どこかで否定していたなと気づいた。
 
 
それに気づかず、
たとえあの人の持つものを手にしていても
また別の誰かの何かを欲しがって
いつまでたっても他人が羨ましいまま。
 
欠乏感で埋めても、永遠に心は満たされない。
 
 
本当に欲しいのは、
今の自分を認めること
地味で映えなくても、そんな自分を愛すること
 
なんだよね。
 
ほんの数年前までは
華やかで派手で目立つ人のSNSの投稿を見て
「羨ましい〜!」と憧れていた私も
 
今は土まみれで植物を育てたり
オーガニック野菜を自分なりに料理してみたり
好きな人と1日中家でごろごろしたり
アロマで心を癒したり・・・
 
さして派手でもなく豪華でもない日常を
静かに生きていることにこの上ない幸せを感じる。
 
もちろん、華やかな暮らしを全く望んでいないわけじゃない。
(むしろ華やかに暮らしてみたい。笑)
だけど、今の自分を否定もしていない。
 
もともとの自分を認めるだけで
こんなにも満たされるんだから。
 
だからね、
ざわざわした時の欲しいもの・・・
それってダミーかも?
もっとその奥に潜むものこそ、内観して捕らえよう。
 
本当に欲しいものには、心がざわざわしない。
 
 
SNSの世界は華やかだから、そればかり見ていると
ついそうじゃない自分がつまらなく感じることがある。
 
だけど、私たちが生きるリアルは、
もっと地味で穏やかな日常そのもの。
 
華やかさを否定してるわけではなくて
(それがその人のその人らしさのこともあるから)
 
劣等感で華やかさを追い求めるあまり、
目の前の幸せや喜び、心地よさを取りこぼすのは
もったいない!ということ。
 
SNSが当たり前の時代だからこそ
自分の芯や軸から目を離さずに。