旅するように生きる 都会OLのオーガニック美Life

都会の華やかな光やきらめきを追うのが好き。だけど時々立ち止まって自然に身を任せたい時もある。 都会と自然のはざまにある止まり木のように、ほっと一息つける「心地よいライフスタイル」自分を好きになる「美容方法」を発信します。

やりたいことをするには、余白を作ることがまずその第一歩。

今年も残すところわずかになりました。

 

皆さま、今年はどんな一年でしたか?

 

 f:id:dachs0290:20171230091159j:image

 

12月はどうしても仕事が忙しくなりがちで、"私"をおろそかにしちゃったなぁと反省。

 

 

そのツケは必ず回ってくるんですよね。

 

生理が遅れたり吹き出物ができたり、身体は本当に正直です。

 

 

いつも「自分を大切に」とブログで唱えてきた私だって、いつも「順調!」というわけではなくて、

 

やはり女性ならではのリズムや調子に左右されてしまいます。

 

だからこそ、誰かに甘えたり、自分が喜ぶことをして自分に優しくしたり

 

そんな時間を持つことがとっても大事。

 

どんなに完璧に見える人がいても、決して完璧な人になんてなれないよね。

 

f:id:dachs0290:20171229175341j:image

 

 

私、最近思うことだけど、

 

忙しすぎると、目の前のことに囚われて、本来の自分を見失いがちなんだなぁと。

 

 

私の好きなオーガニックライフや、手作りコスメ、心地よい暮らしも

 

毎日満員電車に揺られて会社に行き、そこでのタスクをこなすことに必死になると

 

ついその恵みやありがたさを忘れそうになる。

 

 

欲を言えばOLの傍ら、オーガニックネイリストとしてサロン借りてネイルの施術だってやりたいのに

 

今そこにある(特にやりたくもない)ことを「やらなきゃー!」で支配されて、エネルギーをそこだけに費やしてしまう。。

 

 

本来やりたいことにパワーを注げなくなることに気づきます。

 

 

本当に不器用で、うまくできない自分にガッカリすることもあるけど、

 

それでも頑張った自分に「お疲れ様。頑張ったね。」と声をかけて、私はなんとか立っています。

 

 

 

よく「やりたいことを続けるモチベーションの維持ができない」と言われるけど

 

 

それは

やりたくないことでエネルギーもモチベーションも消耗しちゃってるから

だと思う。

 

 

だから、まずはやりたくないことはやらない勇気を持ち、手放す。

 

そうして自分の時間と心に余白を残すこと。

 

 

やりたいことへの情熱や好奇心は、自分で守らないと!

 

自分の余白なしに、何かを始めてもおそらくしんどくなるだけだから。

 

 

改めて、そう「決める」

その意志の力は大切だなぁと思いました。

 

 

 

私も、ここ数日は気持ちに余裕がなかったけれど、やっぱりこうありたい姿に従うと

 

 

*もっとダイレクトに誰かを癒せる私

 

*好きなものに囲まれて、尊敬できる人と過ごす私

 

*クリエイティブで自由に表現する私

 

*オーガニックや自然療法を取り入れて生活する私

 

*彼との新しい暮らしを楽しむ私

 

 

などまだまだたくさんあって、そうあるためには、捨てるべきこともあるのだ。

 

 

だから、この年末の休暇はとにかく部屋の断捨離から。

 

今さらながら、こちらの本3冊を読破しました。

 

フランス人は10着しか服を持たない (だいわ文庫 D 351-1)

フランス人は10着しか服を持たない (だいわ文庫 D 351-1)

 
フランス人は10着しか服を持たない2 (だいわ文庫)

フランス人は10着しか服を持たない2 (だいわ文庫)

 
フランス人は10着しか服を持たない ファイナル・レッスン 「凜とした魅力」がすべてを変える

フランス人は10着しか服を持たない ファイナル・レッスン 「凜とした魅力」がすべてを変える

 

 

フランス人は〜シリーズは初刊の『フランス人は10着しか服を持たない』を発売当初に読んだ時に、モロ影響を受けて(笑)服を捨てまくった覚えがあります。

 

この時期に思い出したかのように読むことができてよかった。

 

 

今年のうちに捨てるもの、手放すものを整理して、新しいものを掴むためのスペースを確保しよう。

 

 

そして2017年に「できたこと」「得たもの」を棚卸しするといいですよ^ ^


それが次の一年に繋がるはずだから。

 

一年の出来事をごちゃごちゃにしたままにせず、きちんと知っておくことが、来年の飛躍や願望達成へと誘います。

 

 

f:id:dachs0290:20171229181901j:image

 

 

来年は、今も勉強中の自然療法(ナチュロパス)をさらに深め、自然療法士(ナチュロパシー)の第一歩として身体の不調に合わせたお手当てをする真のセラピストになります。

  

そしてNARDアロマテラピーのアドバイザーの資格を取り、彼との新しい生活に役立てます。

 

 

私のオーガニック師匠の坂田まことさんの提唱する一家に一人のセラピストを実践へと移して、大切な人を、私を癒したいから。 

 

そして、ネイルに安全性と高級感を求める人のためにオーガニックメソッド®️のネイルを極めます。

 

 

これはもうやると決めたこと。

 

 

心豊かに、日々を穏やかに過ごせますように。

 

 

それでは、今年もありがとうございました。

 

来年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

良いお年をお迎えください。

 

 

ゆか