アロマで内側から輝く*凛として美しく生きるための植物美容セラピー

*凛と美しく生きるための植物美容セラピー*

アロマやハーブを使った植物美容セラピーでメンタルケア、ホリスティックケアの方法、外見と内面の印象アップ術をお伝えします。

ゆるめて生きるとは?

こんにちは。ゆかです。

 

はじめましてはこちら/プロフィールはこちら

 

ナチュラル植物美容&オーガニックライフや、

セルフコーチングについて発信しています。

----------*----------
--- Instagramはこちら ---

https://www.instagram.com/yuka_gorochan/

----------*---------
 
コロナで一時的に
世の中の動きが止まって
 
実は少し安心した人もいるんじゃない?
 
そう思うことがある。
 
f:id:dachs0290:20210130143043j:image
 
なんでもかんでも
スピーディな現代
 
流行も情報も
突風のように過ぎていくから
 
それに遅れまいと必死に追いかけ
しがみついていた人は多い。
 
まさに、私もそのタイプだった!笑
 
なんだって先陣切った方が
ハッキリ言って得だし。
 
SNSで流行ること
新しいプラットフォーム
 
当然早く始めた人は
人より進んでるだけ
価値があるように見える。
 
だから私もすぐに始めなきゃ!
って飛びつこうとする。
 
ただ、そんな早い者勝ち争い…
 
いい加減ウンザリなんだよ
って消耗している感じもあった。
 
「焦り」から行動しても
あまりうまくいかないことが多い。
(これは私も実証済みである。笑)
 
そんな中でのコロナ渦
強制的にストップがかかって
急に立ち止まった時
 
あれ?
これまで必死になってきたことは
自分にとって何だったのか?
 
そう問い直す機会となったよね。
 
私は1回目の緊急事態宣言の
去年の春は無職で
時間がたっぷりあったから
 
なおさら
自分の幸せとは?
どうして焦っていたの?
何をそんなに頑張る必要があったの?
 
たくさん考えた。
 
結果…
 
誰かより秀でること
結果を残すこと
スキルを高めること
 
それらは私のモチベーションにはなるけど
幸せの必須条件でないことに気づいた。
 
それとともに
モチベーションが必要なことは
そもそも好きでもなんでもなく
 
ただそれが
自己価値向上につながるから
やっていたんだ…
 
つまりは、
もともと自己価値を感じられないから
モチベーションをあげて
頑張る必要があったということ。
 
 
頑張り過ぎちゃう人の本質は
 
「無価値観」が奥底に潜んでいるのね。
 
 
前回の記事の最後に書いたけど、
 
ゆるめてリラックスする選択をする
 
これは実は勇気がいるし
怖いと思う。
 
 
だってゆるめるというのは
 
自分が無意識レベルで信じているもの
(=頑張ることで価値を上げる)を
手放すことだから。
 
「私は無価値」=役に立たない
 
そう思うのは苦しいから
 
「頑張る」から抜け出せないんだよね。
 
抜け出すにはまず
 
頑張らなくちゃいけない、その背景に
無価値観や欠乏感があることに気づくこと!
 
本当は価値がないなんてないんだけど、
自分がそう思い込んでるだけ。
 
わかりやすく人と比べて
勝手に優劣つけているだけ。
 
そういう風に自分を捉えるのはやめて
もっとフラットに
 
自分の素敵なところに
目を向けようよ^^
 
要は
何にフォーカスして物事を見ているか?
なんだよね。
 
コロナが流行した2020年から
世界の風向きが変わってきてると感じる。
 
フェイクニュースや捏造も含む情報の中で
いかに本質を見極めていくのか
 
それは普段から「自分」を持っているか?
に左右される。
 
なんとなく流れてくるものに飛びついて
自分が消耗してしまわないように。
 
自分を信頼できて
握りしめていたものを
ゆるめることができたら
 
きっと迷いはなくなる。
 
そうやって新時代を駆け抜けたいね❤️