アロマで内側から輝く*凛として美しく生きるための植物美容セラピー

*凛と美しく生きるための植物美容セラピー*外見&内面の印象アップ術

アロマやハーブを使った植物美容セラピーでメンタルケア、ホリスティックケアの方法、外見と内面の印象アップ術をお伝えします。

すごい自分にならない!ダメな自分になる♡

こんにちは。ゆかです。

 

はじめましてはこちら/プロフィールはこちら

 

ナチュラル&オーガニックライフや、

セルフコーチングについて発信しています。

----------*----------
--- Instagramはこちら ---

https://www.instagram.com/yuka_gorochan/

----------*---------
 
 ふと自分のことを否定したくなるとき
 
自分を素晴らしい!と思えないし
自己否定をやめられないことがあります。
 
つまるところ
自分を否定するのは
 
ダメな自分を認めていないから
 
なんですよね。
 
f:id:dachs0290:20200612210428j:image
 
 
ダメな自分には気づいていて
でもそれを認めると嫌われるかも・・・って不安だから
「ちゃんとするんだ!!!」
って頑張るわけです。
 
そもそも、自己否定する人は、
自分のことをダメな人だと思っている。
 
それで「ダメな自分」と「ちゃんとした自分」が揺れ動いて
できない自分を責め、否定するという
苦しさを生んでしまう。。
 
それなら最初から
ダメな自分を認めてしまおう。
 
「私ってこんなにダメなんだよね〜;えへへ♡」
って、降参して認める。
 
無理して自分を肯定したり
自分は素晴らしい人だと暗示をかけたり(笑)
そういうのもいらない。
 
自分のダメっぷりを認めてしまえば
頑張ったり取り繕うことなく
隠すこともなくなるから
わざわざ自己否定もしなくなるよ。
 
問題は、認めるのが怖いということ。
嫌われるんじゃないかって思うしね。
 
だけど!!!
 
自分のいいところも悪いところも隠さずに出せると
周りも不思議と受け入れてくれるんですよ。
 
私もずーーっと隠してきて、生き辛かったけど
ある時酔っ払ってひどい有様を見せてしまい
そしたらみんなとの心の距離がグンと縮まった(笑)
 
逆にすごい自分でいようとすればするほど
周りも萎縮したり
ちゃんとしなきゃ雰囲気で寛げなかったり
なんかギスギスする。
 
それじゃ、たとえ自分の凄いところに惹かれて人が集まっても
苦しくてすぐ離れちゃうよね。
 
自分のダメなところもさらけ出せば
相手にも心地いい空気感も生まれる。
無理のない、自然な感じ。
共感が生まれたら人は離れない。
 
だから、自己否定して苦しいならば
まずはそんなダメな自分を認めちゃおう。
 
無理してすごい人になろうなんて思わないこと。笑
 
 
それが自分のためにもなり
周りの人のためになるのだから❤️