アロマで内側から輝く*凛として美しく生きるための植物美容セラピー

*凛と美しく生きるための植物美容セラピー*外見&内面の印象アップ術

アロマやハーブを使った植物美容セラピーでメンタルケア、ホリスティックケアの方法、外見と内面の印象アップ術をお伝えします。

美しい口もとはどう作るのか?オーラルケアのこだわり。

こんにちは。ゆかです。

 

はじめましてはこちら/プロフィールはこちら

 

ナチュラル&オーガニックライフや、

セルフコーチングについて発信しています。

----------*----------
--- Instagramはこちら ---

https://www.instagram.com/yuka_gorochan/

----------*---------
 
最近はマスクで顔の下半分が隠れるから油断しがちだけど・・・
 
美しく綺麗な印象を与えたい!
笑顔の可愛い女性になりたい♡
 
と思ったら、口もとが美しいことがマスト!
 
そろった歯並び、白い歯、
潤いある唇、口角が上がっている
 
これだけで笑顔に自信が持てるようになります。 
 
以前コスメキッチンのイベントで
歯科医師口もと美容スペシャリスト」の石井さとこさんを知り
読んだこちらの本↓
美しい口もと (美人開花シリーズ)

美しい口もと (美人開花シリーズ)

  • 作者:石井 さとこ
  • 発売日: 2019/09/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

これまで美容といえば

肌の美しさやヘアメイク、ネイル

ファッションにフォーカスを当てていたけれど

 

顔のいちパーツでもある口もとも

美しさを決めるポイントだということ。

 

そもそも美しい口もとの条件ってなんでしょう?

私が思うに・・・

 

  • 歯並びが綺麗
  • 歯が白くてツルツル(色に統一感がある)
  • 口周りの筋肉(口輪筋)がしっかり締まっている
  • 法令線がない
  • 唇に潤いあり、輪郭がしっかりしている
  • 口角が上がっている
  • サラサラ唾液で清潔感がある

・・・かな??結構条件多い^^;

だからこそケアの有無で変わってきます。

 

この本の中に

エステにはお金をかけるのに、歯医者にいかない女たち 

という一文があります。

 

幸せを呼ぶ真っ白な歯は歯医者で作られる

 

なぜか、エステや美容院へは小まめに通うのに、歯医者には行かない、歯のことは後回しという人がとても多くいます。

『美しい口元』より抜粋

 

本当に美しい人々って

オーラルケアにこそ注力しています。

口もと美容にお金も時間もかけているそう。

 

今の歯医者は昔のような虫歯治療のイメージから

予防歯科や審美歯科へと変化していますよね。

 

私も去年、親知らずを抜くために

一時歯医者さんに通っていましたが、

 

その時にお医者さんに提案されて

前歯の一部の歯茎をレーザーで焼き

前歯の長さのバランスを整えました。(結構大変だった・・)

そして色も均一になるようにホワイトニング。

 

その時に歯が綺麗に整うと

こんなにも自信がつくんだ−!と感動。

 

それからできるだけ綺麗な状態を維持したくて

毎日のデンタルフロスは欠かさず

色が付きやすい赤ワインや紅茶を控えたりと

かなり意識が変わりました^^

 

芸能人並みにお金をかけて白い歯!!

・・とまではいかなくても

口元の健康を維持することは美容につながります。

 

こちらの本には美しい口元を作るメソッドがたくさん書かれているので

より若々しく、もっと笑顔を魅力的にしたい方は必見ですよ〜

 

ちなみに歯磨き粉について・・・

 

私のようなナチュラル系が好きな人なら

リップ同様、口に入れるものとして歯磨き粉もこだりますよね。笑

 

歯磨き粉ジプシーなのですが、今はこちらを使っています。

auromere (オーロメア)

オーロメア 歯磨き粉 フレッシュミント 70g

オーロメア 歯磨き粉 フレッシュミント 70g

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

こちらはインドのアーユルヴェーダを元に作られた

ナチュラルヘルスケアブランド 。

 

合成香料や色素、パラベン不使用で

動物実験もなしのハーブ練り歯磨き粉

 

市販の歯磨き粉に含まれるマイクロプラスチックの環境への影響も考えると

環境にも優しいので愛用しています。

 

ただ、正直歯を白くするとかそういうのは期待できず。

とは言え洗い上がりのスッキリは気に入っています♡

IHerbで少し安く買えます。 コスメキッチンにもあり。)

 

マスクで緩みがちなオーラルケアですが

参考になれば幸いです^^