アロマで内側から輝く*凛として美しく生きるための植物美容セラピー

*凛と美しく生きるための植物美容セラピー*外見&内面の印象アップ術

アロマやハーブを使った植物美容セラピーでメンタルケア、ホリスティックケアの方法、外見と内面の印象アップ術をお伝えします。

今、私たちは心を突き動かされる経験を求めているから・・

こんにちは。ゆかです。

 

先日インスタで、メンズ香水をイメージしたアロマ調香の投稿をポストしたら、

女性だけでなく男性からも「香水作るのいいな。教えてほしい」とメッセージが届きました。

 

ブログだとこちらの記事↓

perche.hatenablog.com

 

やはり男女限らず、纏っている香りが素敵だとそれだけで格があがるからね^^

 

しかもオリジナルやパーソナル感って、また特別。

 

こういうニーズがあるんだなと思うと

 

昭和〜平成の時代はどこに幸せを感じるか?って聞かれたら

「モノ」を手にした時という価値観だったけど

 

令和の今は心が豊かになったり、わくわくしたりする

心が弾む“経験や体験”に価値を置くようになっているとはっきり感じる。

 

f:id:dachs0290:20200522175739j:image 

 

とはいえ、こういうわくわくするものは

今のコロナ禍や災害時の落ち込んだ時には

なくても生きていけるものとして一番はじめに排除される。

 

それでも、絶対になくならないのは、

 

一見生きていくことに必要がなくたって

人の心を動かすもの、ときめかせるものは

私たちのハートを潤わせてくれるから。

 

そして心に触れるもの、心のケアや感動を与えるもの

これらはますます必要になるはず。

 

だからこそ、心の声を聞いてあげること。

 

私がアロマを愛する一番の理由はそこなんです。

 

アロマが心の求めることを浮き彫りにしてくれる!

 

もちろん自然療法として薬理効果が期待できたり、

リラックスさせてくれるというのもあるけど

 

【香り】は本能をダイレクトに刺激し、その人の持つ本来の欲求を明確にしてくれるから

 

嘘をつけない。誤魔化せない。

 

私たちって知性や理性があるゆえ、本音や本心を隠していたり、

意識的に見ないふりをしてしまいます。

 

その知性が邪魔になって判断を曇らせてしまうこともある。。

 

多くの人の抱えるモヤモヤは、

自分の本心に従って生きていないから。

 

アロマセラピーでは【香り】から直感という感性に委ねて

心の目で本当の望み、本音、心を見つめることができます。

 

思考まみれで感覚が鈍っていて

私、好きなことがよくわからない症候群の方がなんと多いことか(笑)

私もそうでしたから。。

 

本心が曇って見えないから、解決の糸口も見つからない。

 

だから自分の本音を引き出す香りと出会えるのは幸せ^^

 

そしたら心を満たしたり叶えたりできるから。

 

まさに人生を変えられるということです。

 

f:id:dachs0290:20200522175744j:image

 

私は国家資格にもなったカウンセリングの学校にも通い、コーチングも学び

心のメカニズムや心理学理論を頭に叩き込んできた人なんですが

 

正直、アロマがこんなにも自分の心の中を引き出してくれるとは!と

初めて触れた時はびっくりでした。

 

だって「嗅いだ」だけ。

そこで感じたことを口にしただけ。

 

そしてそれから私の人生は動きはじめました・・・!

(その辺のお話はまたまとめたいと思います。)

 

そんなわけで、香りとアロマについてはまだまだ奥深く学ぶつもりです。

 

香水は簡単だから是非お好みのアロマで作ってみてくださいね。

 

◾️香水 10ml

・無水エタノール 3〜4ml

・精製水 6〜7ml

・お好きな精油  1〜5滴

 

①無水エタノール精油(アロマオイル)を入れブレンドする。

②そこに精製水を入れよく混ぜる

③容器に入れて完成!

 

※注意※

精油(アロマオイル)は100%天然植物から抽出されたものを選んでくださいね!!

アロマセラピー専門店で香りを嗅いで購入するのがオススメ)

精油は直接肌に塗布したり飲用したりしないでください。

・念のため高齢者や赤ちゃん、妊婦さんは使用を控えましょう。