アロマで内側から輝く*凛として美しく生きるための植物美容セラピー

*凛と美しく生きるための植物美容セラピー*

アロマやハーブを使った植物美容セラピーでメンタルケア、ホリスティックケアの方法、外見と内面の印象アップ術をお伝えします。

水を制するものは美を制す!自分にぴったりなお水を選ぼう。

こんにちは。ゆかです。

 

美容や健康習慣として、やはり「水」はとても大事です。

 

よく美容家さんや芸能人も「水を1日2リットル飲んでます!」と言いますよね。

 

人間の体の60%が水でできているし、

 

みずみずしいハリのあるお肌といえば、やはり水分が重要。

 

私は勧められて2年前にウォーターサーバーを設置したのですが

 

体調や美容の面でもいい効果があるなと実感しています♡

 

今回、改めて水について考えてみました!

 

◼️目次

 

体の中の水の働きとは?

  • 酸素や栄養素を運ぶこと 
  • 浄化・老廃物の排出
  • 体温調整

 

水は細胞の活性化や内臓機能の正常化など、私たちの健やかな生命活動には必要不可欠です。

 

常に体内を循環しているものなので、毎日の習慣として飲み続けることが大事!

 

f:id:dachs0290:20200514125004j:plain

水にはどんなものがあるのか?

 

大きく分けて軟水・硬水の違いがあります。

 

日本の天然水は軟水が多いので、ミネラルの含有量が多い硬水は少し飲みにくく感じる方が多いかもしれません。(私は苦手!)

 

よく便秘がちの人は腸に水分を集めるマグネシウムの多い硬水を飲むように言われますが、体質によっても効果の違いがあるので、自分にとって合うものを探す必要があるかなと思います。

 

ミネラルは体内で作り出すことが出来ず、食事など外から摂取するもの。

 

現代人はミネラル摂取不足ということで、硬水で補うのは体のためにはいいですね。

 

ただ私のように味が苦手で続けられないのであれば、硬水にこだわらず、食事やサプリからミネラルを摂るというのもひとつです。

 

また軟水でもシリカが入っている水は、骨密度が低い方や肌の調子が気になる方にオススメです。

 

RO水と天然水の違い

 

ウォーターサーバーの検討で水の比較をした時に、RO水というものがありました。

 

  • RO水 :原水をRO膜でろ過した純水
  • 天然水:特定の水源から採水した地下水に殺菌処理をした水

 

RO水はもともと含まれているミネラル分もろ過された人工水ですが、あとからミネラル添加しているものあるそうです。(※)

ウォーターサーバーの「アクアクララ」や「クリスタルクララ」など

 

同一の品質を保てることや、環境汚染の影響を受けてもきちんとろ過できるという安全面、天然水よりコストを抑えられるというメリットがあります。

 

一方、天然水の天然ミネラルはバランスよく含まれており、よりナチュラルなものを好むなら天然水です。

 

自分にぴったりなお水を選んで、続けてみよう!

 

水のプロフェッショナルのアクアソムリエの方曰く、

水を飲まない限りは体内の老廃物を排出できないから、週に一回だけ高いお水を500ミリリットル飲むよりも、水道水でも毎日飲んだ方が体にいい!」

とのこと。

 

何事も続けられることが大前提。

 

ナチュラルなものが好きな私の場合は「天然水・非加熱処理」というところにこだわった「プレミアムウォーター」を利用しています。

 

premium-water.net

 

毎朝、さらなるミネラル補給のため「宙の塩」を少しいれたお白湯を一杯。

 

あとはハーブティを入れたり、そのまま飲んだり、炭酸水を作ったり・・

 

先日作ったフルーツ酵素ドリンクや、母の日のプレゼントでもらった(妹から母へ)フルーツ酢と割って飲んだりもします。

 

とにかく用途が多くて助かっています♡

 

もともと水分摂取量が少なかった私ですが、お水を買っているという意識を持ったことや、いつでもそのままでもおいしいお水が飲めるということで、自然と飲む量が増えました!

 

その結果、お肌の調子も基本的には安定しているし、

 

代謝がよくなったせいか、太りにくくなりました。

(ピーク時の体重よりマイナス8キロ!!)

 

空腹時はお水を飲むので、間食が減ったというのもあるのかも。

 

全てがお水のおかげだとは思いませんが、生活のクオリティは確実に!あがります。

 

美容と健康の土台は、体に取り入れる食事から。

 

毎日飲む水についても、向き合ってみるといいかもしれません♡