アロマで内側から輝く*凛として美しく生きるための植物美容セラピー

*凛と美しく生きるための植物美容セラピー*外見&内面の印象アップ術

アロマやハーブを使った植物美容セラピーでメンタルケア、ホリスティックケアの方法、外見と内面の印象アップ術をお伝えします。

おうちでできる!「ナチュラルドックアロマケアアドバイザー」を受講しています。

こんにちは。ゆかです。

 

時間がある今、インプットをして感じたことや学んだことをそろそろアウトプットしたいなーと思って

 

インスタをちょくちょく更新するようにしました。

https://www.instagram.com/p/B_E42K5AhQu/

Yuka on Instagram: “ペットアロマをきちんと学ぼうとまずは書籍やオンラインスクールで学び始めました! 精油(アロマ)は人の体と心に素晴らしい恵みをもたらしてくれます。愛犬にも同じように精油で幸せにしたい♡…”

 

このブログもそうです^^

 

最近更新が続いているのは、あまり考えずに書いているから。

 

ちゃんと書こう!なんて思ってたら、きっと続けられないし、重いし(笑)

 

これからはすぐできることしかやらない!と決めました^^

 

だから、時間のかかることや気合がいるものは捨てますw

クラウドワークスとか登録してたけどやめちゃお。

 

で、今私がやっていることのひとつ、ドックアロマケアについて書きますね。

 

あ、ドックアロマケアといっても癒されるのは犬だけではなく人間もなんですよ!実は。

 

■もくじ

 

なぜ、ペットアロマを勉強しようと思ったのか?

 

これは愛犬(9歳オス)のヘルニアがきっかけです。

 

f:id:dachs0290:20200501111622j:image

コルセット姿😭

 

とはいえ、直接的にヘルニアをケアしよう!というわけではなかったんです。

 

犬の安静時に介護が必要でつきっきりだったのですが、

 

「あれ、こんなに一日中介護するなんて、愛情注ぎまくりじゃん…!私、めちゃくちゃ幸せかも。」

 

という愛犬への愛と、さらに自分への癒しになっていると気づいたんですよね。

 

そのとき、何かわんちゃんが幸せになることってないかな?と考え、私のライフワークであるアロマテラピーと結びつきました。

 

そしてさっそく、犬とアロマテラピーで検索。

 

 

ペットアロマウェルビーイング

 

数あるペットアロマの中でも、特に気になったペットアロマウェルビーイング協会。

 

協会っていっても色々…あるから(笑)、まずは協会についてとことん調べました。

 

代表のすとうさんより

ペットアロマウェルビーイング協会では、『ペットアロマケア』の普及活動を主体とし、「愛を軸にホリスティック(全体、繋がり、バランスを意味する言葉)に生きる」ことを基本理念に掲げています。

 

愛を軸にホリスティックに生きる

 

これは私自身の理想の生き方そのもの。

 

犬と共に暮らすのだから、犬と共にこうありたいなと思うのは当然だったし、

 

自宅(eラーニング)で基本知識を学び、資格講座受けられる!

 

これが決め手となりました。

 

コロナで外出できない今、家でできることを求めていた私にはありがたかったです^^

 

 

また公益社団法人アニマル・ドネーション(※)と連携されていたのにとても惹かれました。

※動物との共生社会の実現と犬猫の殺処分ゼロの実現に向けた活動をしている団体です。

 

殺処分とか飼育放棄って聞くだけで胸が締め付けられる…

 

いつかお金持ちになって不幸なワンちゃんを助ける!!と子どもの時に考えていたことを思い出し

 

今だって少しでもできるんだった!!むしろ今やらないと!!とそのときに思いました。

 

受講料の一部が、アニマル・ドネーションを通じて支援先団体へ寄付されるとのことで、WIN-WIN-WINな取り組みです。

 

 

 

自宅で学べることの素晴らしさ

 

コロナ騒動前は、できるだけ現地で学びたい派だった私。

 

オンラインや通信教育ってモチベーションもクオリティも下がると思っていました。

 

だけどもこんなご時世。

 

これほど【家でもできる】ことの重要性を知ることとなろうとは。

 

いつでもできるから、スケジュールも組みやすいし

 

愛犬にその場ですぐ実践できる。

 

もちろん、細かいトリートメント手技は直接指導にかなうものはないけれど

 

メールサポートもしっかりしていれば、マイペースに学びたい人にはアリだと思います。

 

コロナが落ち着いたら、講師から直接学べるセミナーに行ってブラッシュアップすれば良いしね^^

 

今いろんなところで次々とオンライン化が進められているから、これからはスタンダードになるはずです。

 

 

実践!ドックアロマケア

 

うちの子はシニアの手前なので、精油スペシャルケアにして、普段使いにハーブウォーターを使っています。

 

ハーブウォーターは、精油を水蒸気蒸留法で抽出する工程で生まれる「芳香蒸留水」

 

精油の芳香成分を微量含んでいますが、成分のほとんどが水なので、体内に取り込まれても代謝と排泄が容易で肝臓などの負担が少ないことから、ドックアロマケアに向いています。

 

主に毎日のケアに役立っています。

  • 耳のお掃除
  • 歯磨き
  • ブラッシング
  • 全身のトリートメント
  • ゲージ周りのお掃除

 

もともと多くのハーブウォーターには抗菌、抗ウィルスの薬理作用もあるので、デイリーケアに使うと常に愛犬はピカピカ。

 

でもやっぱりこれ。

 

癒される

 

愛犬が…と思いきや、人間が。

 

ケアをするために愛犬に触れる時間が増えたことと、アロマの香りが漂う中で自然とリラックスしてるんですよね。

 

私はドックアロマケアでまず大事なのは、【飼い主が癒され満たされて幸せにあること】だと確信しました。

 

幸せなワンちゃんは

幸せな飼い主あってこそ。

 

人間である私たちがまずはリラックスして、優しい気持ちで愛犬に接したい。

 

ドックアロマケアは飼い主ケアでもあるんです。

 

もちろんうちの子もクンクンと香りを嗅いでペロペロ…^^

 

トリートメント中はリラックスして呼吸が深くなって、そのまま寝ています。

 

 

この時期だからこそできること

 

たぶんコロナで外出自粛にならなかったら、私は愛犬とこんなにも濃密な時間を過ごせなかったと思います。

 

なんなら、ドックアロマケアすらしなかった。

 

そしたらこんなに豊かな気持ちになれるなんて気づかなかった。

 

そう思うと、この時間だって意味あるものにできるんですよね。

 

 

今、たくさんのことをインプットしています。

 

それはこれから「この時間があったからこそ今の私がいます」と言いたいから(笑)

 

ドックアロマケアはこれからもっと広まると思いますし、広めたいです。

 

専門書や犬のからだについての書籍も見ながら、日々勉強中です。

 

f:id:dachs0290:20200501125301j:image