アロマで内側から輝く*凛として美しく生きるための植物美容セラピー

*凛と美しく生きるための植物美容セラピー*外見&内面の印象アップ術

アロマやハーブを使った植物美容セラピーでメンタルケア、ホリスティックケアの方法、外見と内面の印象アップ術をお伝えします。

無意識のマイルールを疑う。

こんにちは!

 

三連休をいかがお過ごしでしょうか。

 

f:id:dachs0290:20200223133535j:image

 

私はようやく引っ越し荷物を片付けて、お部屋で寛げるようになり、一安心❤️

 

今回も大量に断捨離!!

 

そしてね、約2年ぶり?に髪の毛カラーリングしましたよー!

 

かれこれ4〜5年お世話になっているAFLOAT JAPANの司さん。

AFLOAT JAPAN(アフロート ジャパン)‐全ての女性を可愛くする世界一のカリスマ美容師集団アフロート‐

 

嬉しくて、初めてカラーリングした高校生みたくなっている。笑

 

そんなんなるなら、別にこれまでもカラーリングすればいいやん^^;って感じなのですが

 

なんとなく、伸びたらめんどくさいな…とか

 

すぐ色抜けちゃってどうせ暗くするから、地毛でいいや的な…

 

なんとも美意識低い意見なのですが(笑)

 

それよりも、「オーガニックライフ=ケミカル排除!」

 

というのが私の中にあったのかもしれません。

 

ヘアカラーはやはりヘナでも使わないと100%オーガニックとは言えないし。

 

私はオーガニックやホリスティックな考えが好きで、コスメや食事、衣服も自然に近いものを選ぶ志向があるけど

 

だからと言ってケミカルを嫌っているわけではありません。

 

だけど、わりとストイックになるところがあって、オーガニックを極めようとしてたんですよね。

 

ただそのルールも行き過ぎると少し窮屈になる。

 

私はガチガチのオーガニックを推奨したいのではなく、女性が笑顔になるモノや方法は何か?を考えて実践するのが好き。

 

それが私にとってはホリスティックな食、美容、ライフスタイルの追求であって

 

オーガニックはそれを叶える目的のひとつです。

 

ちなみに『ホリスティック(Holistic)』という言葉は、「全体」「関連」「つながり」「バランス」といった意味を包含した言葉であり、一部を見て対処するのではなく、身体と心、健康はすべて繋がっているから、全体を整えようという考え。

 

 

何が正しいとか、正しくないとかはなく

 

何が心地よいか?何がしっくりくるか?

 

それで選んだものが、その人らしさとなっていくのではないでしょうか^^

 

f:id:dachs0290:20200224072813j:image

 

その人らしさが際立つと、他人との違いも生まれます。

 

自分の価値観と他人の価値観違って当たり前。

 

だからこそ、自分の価値観だけでジャッジするのではなく、他人の価値観も受け入れていく。

 

それを踏まえて、自分の好きを選べばいいよね^^

 

話はだいぶ逸れましたが(笑)

 

無意識に自分に課しているルールって結構あって、特に他人に対してジャッジしていることはまさにそう。

(私でいうとオーガニックじゃなきゃダメとか)

 

自分の方が正しい…それって本当?

 

そのルールを疑って受け入れたら、自分にも他人にも優しくなるかもしれません♡

 

そんな風に思えたら、きっと人間関係もうまくいくはず。

 

まずは自分のルールを疑って、相手をジャッジをしている自分に気づこう。

 

なんだって、まずは自分から変えていけるのだから。