アロマで内側から輝く*凛として美しく生きるための植物美容セラピー

*凛と美しく生きるための植物美容セラピー*外見&内面の印象アップ術

アロマやハーブを使った植物美容セラピーでメンタルケア、ホリスティックケアの方法、外見と内面の印象アップ術をお伝えします。

心の棚卸し。高望みも上等。

ご訪問ありがとうございます。

 

ふと空を見上げると満月でした。

 

満月の日は感謝と手放しをするといいそうですね。

 

こんな日は自分の心の棚卸しをします。

 

 

私にとって本当に大切なものは?

どんなライフスタイルで生きたい?

誰と過ごして、何を語りたい?

 

 

そんな自分の価値観を、自分が一番知っておいてほしい。

 

案外、自分の本音ではなく、他者や社会的評価を自分の価値観だと思い込んでしまっていることがあるから。

 

例えば、

 

都内の一等地で広くて大きな家に住みたい

自立したキャリアウーマンになって、たくさん稼ぎたい

刺激的な仲間と高め合いたい

 

とかね。

 

実は私、以前はそう思ってたけど、本当の望みは全然違った。笑

 

 

静かで空気の澄んだところに住みたいし、

できればゆるゆるマイペースに仕事をして、家では美味しいお料理作って、家族と楽しく食事して、ゆっくり寝たい。

コスメやスキンケアを追求して、年齢を重ねても美容を楽しみたい。

 

 

今の私はこっちがしっくりくる^^

 

もちろんその時々で変化するかもしれないけど、常にその時の自分の気持ちに問いかけていけばいいのです。

 

決して世間でいう幸せや成功の定義に惑わされない、

 

そのための自分の心の棚卸しを。

 

f:id:dachs0290:20190519220556j:image

 

 

本当の望みを知るとき、

 

[今の与えられた環境でできること]じゃなくて

 

その枠を超えた、基盤すらも作り変えるくらいの今の自分とかけ離れていたって大丈夫。

 

それを否定しないで、そんな高望みする自分がいることを認めてみる^^

 

 

高望み、上等。

 

無謀なチャレンジ、それこそが人生を彩るもの。

 

 

本音を知るのは

それくらい難しく

それくらい面白いはず。

 

 

まずは諦めてしまったことを思い出してみようかな^^

 

そこで燻っているのなら、まだまだ望めばいいってことなのだから。

 

誰だって、心のあり方は自由です。

 

もっともっと、自分の気持ちを解放していこう。

 

何よりもまずは自分に愛を込めよう。

自分のために

どれだけ愛を込めて生きていますか?

 

そう問われると、案外「う…そんなこと考えたことなかった」ということが多いです。

 

忙しい私たちって、“考えずに”なんとなく日々を過ごしているから。

 

とはいえ、目の前の問題、例えば頭を悩ます仕事、タスク、人間関係、将来の不安、病気、お金、過去のトラウマ…そういうのはいつも考えてしまうもので…(笑)

 

だから[何も考えてない]わけではなく、いつも何かしら思考をしているという方が正しい。

 

そして普段そういう思考だらけだから、自分のためにというのは後回しになりがちなのかも?

 

f:id:dachs0290:20190513135856j:image

 

 

自分のためにというと、なんだか自分のことばかりでエゴ的で自分勝手なイメージを持たれるけど、違います。

 

自分のために自分を満たすことは、他人に優しくすることの第一歩なのです!

 

 

有名な話で、シャンパンタワーの法則というのがあります。

 

f:id:dachs0290:20190513140925j:image

 

グラスを満たす順番が


一番上のグラス…自分
二番目のグラス…家族
三番目のグラス…友人やスタッフなど
四番目のグラス…お客様や取引先
五番目のグラス…他人、社会


一番上の自分を満たし
溢れ出たもので、自分の周りの人々を満たしていくというものです。

 

自分が満たされていないと、その下段にある自分の周りの人々を満たすことはできません。

 

これと同じで、自分自身に愛を込めて満たしてこそ、人に優しくできるものなんですよね。

 

 

なんだか日々をこなすことに必死ならば

 

ふと立ち止まって、自分のために愛を込めている?と尋ねてみてくださいな。

 

f:id:dachs0290:20190513141828j:image

 

その答えが“ノー”であるならば、ちょっと頑張りすぎです。

 

自分へ愛を込めましょう^^

 

自分に愛を込めるって?

 

私だったら、仕事を休んでお気に入りのカフェのテラス席でのんびりランチタイムをとることとか

 

休日に静かな場所で読書をするとか

 

手の込んだ料理をして、身体に優しい食事をするとか

 

欲しかった洋服を買っておしゃれな場所に行くとか

 

ひたすら寝て過ごすとか(そんなダラダラする自分に許可◎をしてあげてね)

 

わりとミーハーなことをすると喜びます(笑)

 

 

誰かに満たしてもらう、してもらうのではなく

 

自分でしてあげること

 

ここがポイントです。

 

そして自分という器に注がれだエネルギーが9割くらいになってから、他人へ目を向け始める。

 

きっとその時には笑顔の自分が増えているはず^^

 

周りの人もたくさん幸せに

 

周りの人からもたくさんの愛を受け取れる^^

 

 

そんなわけで、優しいあなたは

 

自分がとっとと幸せになってもいいんだ

 

と、覚悟を決めて。

 

それが誰かを幸せにすることに繋がるのだから。

 

この世でいちばん美しいのは…♡

発売当初の今年4月初旬に買った本で、今日ようやく読み終えた本

 

『この世でいちばん美しいのはだれ?』

この世でいちばん美しいのはだれ?

この世でいちばん美しいのはだれ?

 

 

私の好きな女性の一人、神崎恵さんの本です。

 

神崎さんの本はいくつか持っています。

 

単純に本のビジュアルも好みで、美しい神崎さんの写真を眺めるのも好きだし

 

その美しさと可憐さが言葉にも表れていて、女性として憧れる存在。

 

実際にお会いしたことがあるんだけど、(以前の出版時のビューティ講座で)

 

とにかくお肌ツルツルで美しいのはもちろん、親しみやすくて可愛かった…♡声まで可愛い♡

 

f:id:dachs0290:20190512164342j:image

その時もらったサイン本

 

 

言葉には内面の知性が宿るし、本の中に人を魅了するエッセンスが散りばめられています。

 

あの人がいつも色っぽいワケ ~「なんか気になる女」になる。

前作もときめきまくりでした。笑

 

綺麗は、女性の希望

年齢に流されず輝き続けるその正体は、知識と行動、そして意識

 

 

若い頃は、つい顔の造形に美しさがあると信じて

 

生まれつき持ったこの顔や身体に絶望したり(笑)、美人に生まれたら得だよねぇ〜なんて羨ましく思ったりもしたけど、

 

大人になってからは、どうも美しさは造形だけで生まれるものではないというのがはっきりわかってきた。

 

じゃあどうすれば?

魅了する美しさ、ハッとさせる雰囲気を纏わせるには?

 

あんなに悩んだ顔はそんなに関係なく、ここからは、綺麗になるセンスを磨いてきた人が輝き始めます。

 

 

そうか。

 

綺麗になるセンス。

 

 

美しさを纏うために、私たちは知ればいい。

 

そして知ったらそれをやってみればいい。

 

その意識を持ち続けたらいい。

 

知識と行動と意識で、だれだって綺麗になるもの。

 

 

美しい人の言うことを信じ、 それを自分の日常に落とし込んで、日々のケアを積み重ねていく

 

そして美しくあるという意識を忘れない。

 

美は1日にしてならず。

 

 

美を諦めたり、自分には縁のないことと思えばそうなるけど

 

「美しくある」ってやっぱり女性にとっては希望であり喜びなんですよね^^

 

ストイックに美を追求するのではなくね。

 

喜びを感じられる自分はどんな姿かな?って想像してみて…

 

きっと笑顔になれるのは、それを楽しんでいる時。

 

 

 

この世でいちばん美しいのはだれ?

 

…その答えはもう明白♡

 

 

綺麗な顔より、幸せそうな顔になろう。

カッコ悪い自分もあり◎

普段から仲良くしている人生の先輩方に言わせてみると

 

年齢を重ねていくと、だんだん仕事にかけるエネルギー配分が上手になるから、楽になるよ

 

だそうですが

 

私はまだまだ目の前の仕事に必死なのか、平日は余裕がないガチガチ人間です(笑)

 

この春入社した新人ちゃんから見たら、私もそこそこ年上の先輩になるけど(なんせもう社会人10年越えだし)

 

結局思ったようなカッコいい先輩にはなれていいない現実。。

 

 

ただ、その時々を必死に生きるって振り返るととても輝かしかったりするものでね、

 

一生懸命ってその時はなんかカッコ悪いように思えても、過去に頑張ってきた自分のことをなんか誇らしく可愛らしく思えるもの。

 

f:id:dachs0290:20190511155919j:image

 

 

結構過去の嫌なことは都合よく忘れていくんだけど(笑)

 

思い返してみたらそれはもういっぱいやらかして、落ち込んで、ショックで痩せて…てこともあった。

 

賢く生きられない自分に落ち込んで、うまくいっている人と比べて惨めになることもあり。

 

だけど今、その過去の失敗全てが自分に奥行き感や深みをもたせ、語ればそこそこ面白いストーリーとなっている。

過去を知る友人には、自叙伝書けるよ!と言われるくらい。笑

 

 

こんな風に、コンプレックスやトラウマって、捉え方でなんとでもなる。

 

無理にそれを好きになろうとしなくてもいいけど、

 

必要以上に一生の汚点!だとか、人には見せられない隠したい部分!と逆に特別扱いしなくてもいいんじゃないかなとも思います^^

 

否定したり、見ないふりしたり(←これ逆に意識しすぎね)、誤魔化そうと仕事や趣味に逃げたり、受け入れられる器がまだないのに直視して自爆したり(笑)

 

つい、頑張ってしまいます。

 

傷口は放っておきましょ〜

忘れた頃に治ってるから。

 

 

あくまで自然に

 

そんな出来事があったんだ〜

そんな部分があるんだよ〜^^

 

っていうくらいにそっとしておいて、それに縛られることもなく、淡々と年を重ねていくのです。

 

 

そう考えると、年を重ねるのって素敵なことですね。

 

女性は特にエイジングに敏感だけど、女になる!と決めたらいつだって女になれるし、

 

メイクや身につけるカラーを味方にして、とにかく楽しむ❤️

 

そんな軽やかさこそ、最高のアンチエイジング

 

重たいものはサクッと荷下ろして

 

楽しいことや心地よいことを優先していこう^^

 

平日ガチガチでカッコよく生きられないOLの私も、休日は私専門セラピスト。

 

お休みの日は自分を癒して緩めて、どびきり甘やかしてあげよう。

 

コスメの力を発揮させる妄想力。

手作りコスメやってみたいー!

 

って言ってくれる方がいたので、ひさびさに手作りコスメのワークショップを開催しました。

 

f:id:dachs0290:20190505135240j:image

敷くものが新聞紙しかなく、見てくれダサいのは許してくださいw

 

 

しかも今回リクエストをくださったこのお方…

 

「今まで手作りコスメのことは知ってはいたけど、特に興味がなかったんです。でも、ゆかさんを見て私もやってみたくなりました」

 

なんて言われたから(褒め上手👏)

 

私がどれだけ楽しく愛を込めているのかが伝わった気がして、ただただ嬉しい!!

 

 

☑️デパートコスメのヘビーユーザーだった私が手作りコスメと出会った経緯

 

☑️なぜ手作りコスメが好きなのか?

 

☑️手作りコスメによって起きた変化は?

 

☑️手作りコスメの注意点は?

 

☑️そもそもコスメの力、歴史、カラーについて

 

を語りました^^

 

f:id:dachs0290:20190505135855j:image

 

あなたにとってコスメ、メイクとは何でしょう?

 

コスメを使う全ての人に聞いてみたい。

 

 

私にとってコスメは

 

女のスイッチを入れるもの

 

そう、「女」になるものなんです。

 

社会的なマナーとか自信を持つためのアイテムとか

 

そういうのではなく(そういうのもあるけど)

 

 

女になりたい。以上。

 

 

これを紐解くと、、、

 

私は子どもの頃、実はピンクとかドレスを着たお人形さんとか、ロングヘアとか可愛いのが好きだったけど

 

母親がぶりっ子嫌いでして。

 

それを察してか、好きな色は「茶色」とかいうなかなか渋い(?)子だったんですよー…

 

そして女の子らしさを求めることに罪悪感みたいなのもあり。

 

それをコスメが開放してくれました。

 

初めてコスメを手にした高校生の時、

少し背伸びして買ったリップやアイシャドウにときめき、大人の女性になれた気がしました。

 

メイクをして綺麗になる以上に

「あ、女性らしく綺麗でいたいって思っていいんだ」と思ったんですよね。

 

 

だから、コスメやカラーが大好き。

そして手作りコスメは楽だから好き(笑)

 

(失敗すればまた作ればいいから)カラー選びも悩まないし、

落とすのもメイクの手直しも楽チン。

 

罪悪感もないしね。

むしろ地球の恵み(アースピグメント)を材料にしているからか、一体感がある(笑)

 

女要素出したいとき、いつもより少し濃いめに質感をたっぷりにして…とか楽しみながら

 

今度のデートに使う口紅

仕事の日に使うアイシャドウ

休みの日にノーファンデだけじゃアレだから、血色よくするためのチーク

 

そういうシチュエーションを想像して作ると楽しい^^

 

私のように本当は女として輝きたいけど、「今更…」とか、「私なんかが…」とか思う方にはとってもオススメしたいです。

 

素肌もセットで美しくなれるはず^^

 

私は"酒さ"という赤みがひどく出てしまう弱い皮膚&アレルギー体質もあり、すぐに発疹が出るけれど、休みの日はノーファンデで外歩いています^^

 

 

そんなわけで、ただレシピ通りコスメを作るのではなく

 

色々と妄想を膨らませて

 

が大事です^^

 

 

f:id:dachs0290:20190505144857j:image

 

またリクエストあったら開催しまーす。

新しいスタートは今日からでもできる。(令和初日は伊勢神宮へ)

旅するように生きたい

 

そんな願いを込めてつけたブログのタイトルですが…

 

とはいえ、「旅する」っていうのは、別に旅行ばかりしたいというわけではありません。

(家で過ごすのも大好きです^^)

 

 

人生は変化の連続。

 

朝目覚めると、今日がまるで新しいスタートであるかのように新鮮な気持ちで迎えたいという感じが近いかな。

 

旅の始まりのような、そんなまっさらな感じ。

 

f:id:dachs0290:20190505132509j:image

 

 

毎日生まれ変わると、昨日までの自分とは違うから今日なんでも選んでいいんだなぁって思える!

 

 

もし、なんの制限もなければ、あなたはどう生きたい?

 

そう問われた時に答えたことを、ただすればいいからね^^

 

 

この10連休はまさに

時間の制約がなかった私。

 

仕事に追われることも

勉強しなきゃ!という焦りもなく…

 

まずはずっと行きたかった伊勢神宮へ行きましたよ❤️

 

f:id:dachs0290:20190505132937j:image

f:id:dachs0290:20190505132931j:image
f:id:dachs0290:20190505132940j:image

 

当然、新元号とともに行ったのでそれはもう激混みでしたが(笑)

 

だけどずっと行きたかったところなので、一緒に付き合ってくれた彼にも感謝だし

 

なんならここに来られたことがもう感謝でしかない。

 

 

こんな風にね。

 

やりたいことをやったら、頑張らなくても勝手に幸せになれますね!

 

 

制限がなければどう生きる?

 

たとえ今は制限があっても、望まなければ始まらないから考えてみよう^^

 

 

f:id:dachs0290:20190505133652j:image

生シラス食べたいけど、釜揚げシラスも捨てがたい…と思ったら両方食べられるいいとこ取り丼発見!

 

 

昨日までの私は、今日からの私と違うよ〜

 

だから今さら…ではなく、今から!やればいいのです^^

 

 

では、残りもおやすみも堪能したいと思います。

 

 

見つめるべきものは「今」

平成から令和は雨とともに。

 

 

今日はセラピスト仲間とトリートメントの練習をして、ひとりカフェで過ごしています。

 

雨の日のカフェってどうしてこんなに叙情的な気持ちになるのでしょうか。

 

窓から見えるしとしと降り注ぐ雨が、何か余計なものを洗い流してくれるような

 

そんな浄化作用を感じます。

 

 

雨は嫌いだったけど、こうしてみると悪くないかな^^

 

f:id:dachs0290:20190430161432j:image

 

 

ありがたいことに、こうして10連休をいただけた私としては

 

平日仕事の日、本当に思考フル回転で生きているのだと実感します。

 

それも悪くないけどね、だけど今に浸れることかこんなにも心地よいなんてね^^

 

多くの人は「過去」か「未来」のことばかりを考えて

 

不安やトラウマを打ち消したい

 

豊かになりたい、幸せになりたい

 

そんな欠乏感とともに今を生きているそうです。

 

 

今を生きているのに「今」を感じていない。

 

目の前のごちそうや、愛すべき家族、恋人

 

雨風をしのげるおうち

 

心地よい音楽、ほんのり香るお花

 

新緑の緑道、暖かな日差し

 

そういうのは全て今この瞬間の目の前にあります。

 

今を生きるってよく聞くフレーズだけど

 

見つめるべき先を過去や未来ではなく、今に合わせていけば、きっといつだって新しい自分になれるのに。

 

そんなことを雨降る景色を見つめて感じるのでした。

 

f:id:dachs0290:20190430162532j:image

 

 

令和の時代が始まります。

 

この歴史的瞬間にいられることがありがたいですね!

 

新しい時代をどう生きるかは自分次第!

友人との付き合い方。

10連休が始まりました!

 

連休中はたまにしか会えない友人と会う約束があるのだけど、

 

昨日の夜、彼との会話で

 

「今度会ったらたくさん話したいことがある!」ってくらい会いたい人じゃなければ、会わなくていいよ

 

ってことを言われた。

 

なるほどなぁって思った。

 

大人になると、みんな価値観も大切にするものも別々になっていく。

 

生き方も、選ぶ道も分かれていく。

 

悲しいけれど、昔の親友は自動的に今も親友…とはいかないのだ。

 

それでも古くからの友人は、私にとって大切であることは変わりない。

 

だからこそ、寂しさはあるし

 

昔みたく、自分の当たり前の感覚を共有できない、噛み合わないこのもどかしさは、なんとも言えない孤独を感じることもあるよね。

 

 

だけど、それが当たり前のことなんだ。

 

みんな"今"を生きているのだから。

 

だから、今の私に合う人と一緒にいればいいだけであり、

 

それが彼の言うところの「今度会ったらあれも話したい!これも話したい!!わー早く会いたい!!」という人なのだ。

 

 

f:id:dachs0290:20190427113204j:image

 

 

昔の友人は、今は少し自分と違うだけ

 

だから無理に合わせたり、距離を詰めなくてもいい

 

 

そうやって距離感を保つことができれば、自分の心地よい関係の人に溢れて、きっと寂しさなんて忘れちゃう。

 

 

心が共鳴する、感覚がピタリと重なる、話したいことがあってわくわくしちゃう

 

人とのお付き合いもこうやって自分の軸を持って選ぼう。

 

大切なのは過去でも未来でもなく、"今"だから。

 

奇跡のエシカルコスメ。軽やかに生きよう♡

 

あれからもう一年…

 

 

 

一年前は悶々としていたのか(笑)

 

今はなんだか自由な気分です。

ブログも自由♡

 

 

一年ぶりに参加した

エシカルコスメ&エシカルデザートコラボ講座♡春編【桜&政所茶の会】

 

改めてエシカルとか地球のこと考えるのってめちゃめちゃ有意義だなぁと思いました。

 

エシカルとは?についてはこちらから↓

 

 

私は別に高尚な人間ではなく

 

人のためとか環境のためとか地球のためとか

 

そんな余裕すらすぐに失うショボショボ人間。

 

だけど、今ある豊かに気づいてからは、私たちって本当に地球に生かされているって思うから

 

その循環や生態系の破壊を見過ごすわけにはいかないなって、これまで以上に思うようになりました。

 

この活動をしているSHOKOさんやShin.ちゃんに触れるとそう思わずにはいられなくなるんです。

 

なんだろ、2人の波動の?高さかな??笑

 

f:id:dachs0290:20190424193530j:image

 

 

私のパートナーにも「なんかそのコミュニティ、ヨーロッパみたいだな」と言われたんだけど、まさにその通り。

 

日本はまだまだ環境保護に対する意識が諸外国に比べて低めなんですよね。

 

だからこそ、まずは楽しんでできることを。

 

継続できることが重要。

 

 

 

そしてこんなステキなエシカルコスメを作った!!

 

f:id:dachs0290:20190424193836j:image

 

ネイルーーーー!!!

&桜香るリムーバー♡

 

なぜこんなに叫びたくなったかというと、ネイルだけは100パーセント天然はあり得ないと思ってたから!

 

f:id:dachs0290:20190424194003j:image

f:id:dachs0290:20190424194142j:image

SHOKOさんのブログから拝借

 

諦めずに研究し続けるSHOKOさんにはもう頭が上がらない。。

 

アレルギーで続けられなくなった元ネイリストの私としては、奇跡なんです。

 

これからさらにブラッシュアップしていくこのネイルが楽しみです。

 

 

そして、お待ちかねデザートはこちら

f:id:dachs0290:20190424193905j:image

 

クリームたっぷりな春の桜どらやき&桜羊羹

 

そして日本に2%しかない在来種のお茶である政所茶

 

至福とはこのことですか。

 

 

貴重な恵みを堪能し、改めて日々の10%エシカルを生きようと決めました。

 

 

そしてシンプルライフ

f:id:dachs0290:20190424194547j:image

私もどんどん身軽に生きていきたい。

 

これからは羽を生やして、軽〜くが大事。

 

 

 

この活動をされているPEC-EARTH JAPANはこちらです↓

PEC EARTH JAPANとは??

P= permanent 永続的に
E= ethical         エシカル
C= circulation  循環

 

 

関西・関東でイベントやってますので、ぜひ。

 

自分で選ぶと覚悟が決まる。

ゴールデンウィークまであと少し♬

 

30代になってから連休に遊ぶ友人が急激に減り(涙)

 

当日の夜、飲みに誘われることもぐっと減り(さらに涙!)

 

さぞかし暇な連休になると予想されたので

 

部屋の中の断捨離をしよう!!

 

そう思っていたのだけど、案外予定は入るもので。

 

逆に何もない日が恋しくなったりする矛盾。笑

 

そう、私たちは矛盾だらけ。

 

 

f:id:dachs0290:20190424183305j:image

 

こんな風にね、こうなったらいいなぁ…が叶うと、今度はその逆を急激に欲したりはよくあることです。

 

必ずどちらかを選べば、どちらかを捨てねばならないけど、なんでか捨てると思うとそれを手放すのが惜しくなる(笑)

 

「こっちに決める!」意識が無ければ無いほど、選ばれなかった方に意識が向くってことなんだなぁ〜…

 

だからこそ、なんとなく流されてしまうのではなく、意志を持って選択することが大事なのですよ。

 

 

意志を持って選べば、腹をくくって覚悟も決まるから。

 

 

覚悟があれば、もう戻らない。

前に進むことしか考えない。

 

 

さすがに連休の予定まで意志を持つことはないけど…(笑)

 

 

時間は有限だから。

 

ひとつひとつを丁寧に選んでいかないと、大切な時間(いのち)の無駄遣いになっちゃうよ。

 

 

選択を見間違わない

自分なりの選ぶ指針を知ること

 

そこに自分と向き合う意義があります。

 

 

自分がどうありたいのか?

 

誰といたいのか?

 

どんな風に過ごして、どんなことで満たされるのか?

 

 

いつもいつも自分に問いかけます^_^

 

たくさん自分に質問してあげて、その回答に従って選べば後悔はない!

 

f:id:dachs0290:20190424184330j:image

エシカルスイーツを作るShin.ちゃんのスイーツも選ぶのもまた私の癒し♡

 

自分を大切にするってそういうこと♡

 

 

新しい時代になる前に。

こんにちは。

 

気づけばもう春です。

 

そして平成も残りわずか!

 

私自身も令和という新しい時代に向けて、変化の時期のようです。

 

今日は、これまでのように記事にヘッダーをつけるのをやめて、思うままに書いてみようと思います。

 

 

f:id:dachs0290:20190420185647j:image

 

 

私はずっと自分が何者か?何ができるか?を考えて探し求めてきたんだけど

 

結論、私は私でしかなかった(笑)

 

もちろん、役割としてわかりやすくセラピストとか秘書とかいうのはある。

 

けれど、それはあくまでサブ的な意味であり、私は私というのが1番正しくて間違いない。

 

でも、私を含め多くの人は「自分」を何かしらの「役割」に当てはめようとしている。

 

だから、当てはまる何かを探してしまうのだと思う。

 

そしてそれが見つからないと不安になったり、見つかってもそうなれないと焦ったり。

 

まるで「自分」だけだと価値がないように思ってしまう。

 

そんな自分探しの旅は果てしなく続き、

そこが幸せになれる場所だって信じて疑わなくなる。

 

それを「使命なんだ!」とさえ思う。

 

とはいえ、それほど必死に探した役割は、途中でやめてもいいし、変えてもいいのよね。

 

しかし!!

 

「私であること」だけはやめられないんだよ。

 

 

f:id:dachs0290:20190420193831j:image

 

そこではぁ…ってため息をついていたら要注意。

 

まっさらな自分を「私でよかった!」と思えるように

 

笑い転げて、時には思い切り泣いて、

 

今を楽しむこと。

 

何者かを探す前に

 

まずはじめに「私」を思い切り楽しまないとね。

 

つまり、今のなにもない私。

 

なんの肩書きもない私。

 

その私が今を楽しめてる?

 

幸せを見つけられてる?

 

◯◯だったら…

とか

◯◯になれば…

とかは

 

やっぱり幻想でしかないから。

 

 

そんなわけで、私も最近は今ある豊かさに目を向けています。

 

なんだかそれを探すのが楽しい♬

 

セラピストも秘書もサブの私です。

 

新しい時代に向けて、自分と向き合っていきましょうね♡

 

 

 

MBTI性格診断を受けてみたら、気づきが半端ない。

 

手作りコスメやアロマ・ハーブで“日常をもっと素敵に❤️”

 

社長秘書としてOLをする傍ら

オーガニックビューティセラピスト

NARDアロマアドバイザーでもあります。

 

ナチュラル&オーガニックライフや、

セルフコーチングについて発信しています。

----------*----------
--- Instagramはこちら ---
■■Yuka Nakamura■■

www.instagram.com

 ■■
----------*----------

 

私、気づいたの!!!

 

・・・っていう口癖がひどい(笑)

 

 

そんな私の突然の発言を聞かされる彼には

 

「君はいつも何か‘気づき’があるね」と

(半ば呆れ顔で)言われるくらい

 

「私、(とんでもなく大きな真実に)気づいたの!!聞いて!」(どやッ!)

 

と言っている。

 

でも、コレは大げさでもなんでもない。

 

毎回リアルに気づいてしまっているのだ。

 

何にって?

 

自分自身の本音や本質に。(←大真面目)

 

 

というのも、私は社会人になってからずーーっと

 

本当に10年くらいずっと

 

虚像のような自分の振る舞いと社会の矛盾に

どうしようもない違和感を感じていて

 

それゆえ、仕事に関しては定着度が低い。。。

 

とにかく他の世界も知りたい

色々な常識に触れたい

どこかに私の価値観とマッチする世界がある

なんなら自分が納得できるまで探していくぞ!

 

そんなモチベーションで

転職を繰り返してきた。

 

人間関係はどこでも割と良好で

ほかの人から見れば何不自由ない条件であっても

どこか理想を追い求めている。

 

どうしてこの違和感が拭えないんだろう

他の人みたく続けられないのはなんでだろう

こうも一貫性がない私って、ブレすぎなのだろうか・・

ピーターパンシンドロームか!

 

f:id:dachs0290:20190211134040j:plain

  

 

転職回数が多いことは、

世間ではよくないとされるのもわかっている。

 

飽きっぽい

続かない

慣れたらつまらなくなる

 

こんな自分を

「だからダメなんだ」

「中途半端で何もできない」

そう責めては自己否定して。

 

私のダメダメっぷりを責め立て

エネルギーをどんどん奪っていく。

 

つ・・・疲れた・・><。

 

この生きづらさやなんたるや。

 

でさ、ググりまくるわけですよ。

 

「生きづらい 性格 社会不適合」

 

みたいなの。笑

 

そして私がたどり着いたのは

 

MBTIと呼ばれる

ユングの心理学的タイプ論をもとにした性格診断。

 

16タイプの傾向に分けるので一概に私はこれ!

と白黒決めるのは少し乱暴かと思いつつ

自分を知るための一環としてやってみた。

 

www.16personalities.com

 

 

結果

 

「INFP型」でした。

 

 

INFP型とは

強い感受性を持つ理想主義者で、心の調和を求め、自分の理想やオリジナルの感性に誠実な人です。

人間に対する深い洞察力があり、困っている人の話を熱心に聞き、自分のことのように心を痛めます。
世の中の不公平や矛盾に敏感で、他者の幸福、世界平和などに関心を抱き、そうしたことに貢献しようと奮闘します。

固定観念に縛られず、自由で感性豊かです。ひらめきを信頼していて、物事の本質を素早く見ぬくことができます。ただし、空想的で夢見がちな所があり、非現実的な妄想を膨らませることも大好きです。
自分の理想とする世界観と現実との狭間で苦しんだ経験がある人もきっと少なくないでしょう。

 

引用: 

www.motivation-up.com

 

他の切り口からも様々な診断をしたけど

 

結局同じ結果になるからたぶん間違いない。

 

 

なんか、妙に納得w

 

だけど創造性やアーティストには「??」だった。

 

でも、よくよく考えると

これは社会の生産性や効率的さ、

過去実績ベースを重視すべきと言う

世の中の基準に自分を合わせていたわけで

(これが虚像感につながっていた!)

 

それが息苦しかったり

つまらないと感じていた要因でもある。

 

私の中で0から1というのは

自由であり開放的であり、

なにより自然だと感じる。

 

私はまっさらな自由帳が好きなのだ。

 

ブログも自由に書けるから好きで

テーマが決まったコラムを書くのは途端に面倒になる。

 

作文は好きだけど

読書感想文は好きではない。

 

新しい事業や企画はワクワクが持続するが

ルーティンは眠くてしょうがない。笑

 

そう考えるとその要素はきっとあったんだと

思わぬ自分の発見(気づき)となった。

 

そして16タイプの中でもこのINFP型は

最も今の社会で生きづらいと言われているらしく

 

それもそうだろう、、、

だって芸術や理想主義ってそれだけじゃ稼げないもんね。涙

 

 

とはいえ、あくまで傾向があるというわけで

この結果で私は

 

私、この社会に適していないんで

働きません。(しれっと)

 

とは言いませんw

 

働くのは好きだし

仕事を通して人と関わるのは楽しいから。

 

結局、自分の本質を知った上で

どうありたいか?なんだよね。

 

夢見がちだっていいじゃんね。

夢すら見ない大人よりはずっと面白い。

 

定着しない、いつまでも落ち着かなくてもいいのさ!

だからこそ、淀まずいつまでも若々しく代謝できる。

むしろ、人に気づきを与えるメッセンジャーになれるかも?

 

 

私の気づきとは、

コンプレックスが

実は自分が自分らしくあるために

一番強化していいことだった!

ということ。

 

コンプレックスをさらけ出すことこそが、

これまでさまよっていた私の答えかもしれません。

 

 

この気まぐれブログを偶然読んだくださった方も

思い当たる節はありませんか?

 

コンプレックスが自分らしさの武器になりますよー!

 

偽りの自分を捨てていきましょうね〜

 

 

時には流れに身をまかせてみる。

 

手作りコスメやアロマ・ハーブで“日常をもっと素敵に❤️”

 

社長秘書としてOLをする傍ら

オーガニックビューティセラピスト

NARDアロマアドバイザーでもあります。

 

ナチュラル&オーガニックライフや、

セルフコーチングについて発信しています。

----------*----------
--- Instagramはこちら ---
■■Yuka Nakamura■■

www.instagram.com

 ■■
----------*----------



 早いもので、本日は大晦日です。

 

 

文章を書くのが好きで

古くはmixi(懐かしい!)

今はブログ、LINEやメールなど

何かしら誰かに向けて書くことはしていましたが

 

このブログに移行してから

更新ペースもかなりゆっくりになっているので

なぜだろう?と考えた時に

 

ひとつ、答えがわかりました。

 

というのは

 

このブログを去年の秋に開設した頃から

自分の関心が、外側より内側へ

 

一言で言うと

「自分自身」に向き始めていたんですね。

 

<なにか思いを伝えたい>よりも

<なにを自分が考えているのかを知りたい>

 

外へ発信するより、とことん内省する

 

その思いが強くて

はっきり言ってブログは後回しになりました。笑

 

だからか日常会う人も限られていたし、

休日があれば、大抵家で過ごしていたり

 

あまり外に出なかったように思います。

 

これまでは好奇心と学びたい欲で

新しい外の世界に行って知識をつけ

そこでの出会いをとても楽しんでいて

 

それをアウトプットする=ブログに書く

という流れだったんですけどね。

 

それもしなくなって

なんだか今はつまらない自分になったな〜とか

思ったけどw

 

そうじゃないですね。

 

落とし込んで自分のものにすること

自分だったらどうなのか?

その知識を身につけた上で、自分の考えは?

 

私だったら、どうしたい?

 

そこまで深く向き合った上で

その知識や経験はものになるわけです。

 

進化するために深化する

 

そういう時期だったのかなと。

 

そして、そんな引きこもり気味の私も

今またチャレンジしたいことや

やりたいこと、知りたいことが

むくむくと湧いてきたからね!

(だからこうしてブログ書いているんだと思うし。笑)

 

時が自然にそうさせてくれる。

 

だから、何も無理してもがいて

行動しなくちゃいけないなんてことはないのです。

(したい人はどんどんしてね!)

 

 

 

せっかくブログを開設したんだから

更新していかなくちゃ

 

その思いがある一方

 

何か気乗りしない・・・

 

こんな風に、誰しも頭ではわかっているのに

気が乗らないことってありますよね。 

 

気乗りしないって言うのはサボることとは違って

それは今じゃないってことかもしれません。

 

行動が大事とよく言います。

 

確かに最速に叶えたいことがあればそうだけど

 

そもそも

叶えたいことがわからない人だって

たっくさんいます。

 

そんな時は、焦らずもがかず

今自分が気乗りすることを

優先にしようってことじゃないかな。

 

家でゆっくりする

自炊してのんびりご飯を食べる

家の中をきれいに保つ

ほんとうに心を許せる人とだけ会う

Facebookやインスタは見ない

帰り道は寄り道せず直帰

 

私はそれが気乗りすることだったから

そうしてきただけで

 

結果、感覚も自分の求めることも

シンプルになっていき

色々なものが削ぎ落とされました。

 

やっぱり、身軽が一番♡

 

 

 

2019年は時代の転換期の始まりと言われています。

元号も変わりますね。

 

これまでの常識の中に自分を合わせていくのではなく

もっと自分を明確にしたいと思います。

 

自分にとってのコレ!ってなんでしょう?

 

 

新しい年は 自分をリセットさせるチャンスです。

 

これまでのことは過去でありもう終わったこと。

 

生まれ変わった私が

何を意識して何を求めるのか

 

それが未来へと繋がっていくものだと思うから。

 

 

みなさんにとって実り多き年になりますように。

 

今年もありがとうございました。

 

来年もよろしくお願いします。

 

 

キラキラしなくてもいい。

 

手作りコスメやアロマ・ハーブで“日常をもっと素敵に❤️”

 

社長秘書としてOLをする傍ら

オーガニックビューティセラピスト

NARDアロマアドバイザーでもあります。

 

ナチュラル&オーガニックライフや、

セルフコーチングについて発信しています。

----------*----------
--- Instagramはこちら ---
■■Yuka Nakamura■■

www.instagram.com

 ■■
----------*----------



 最近思うのが


「キラキラ輝く必要ない」ってこと。



SNSを見てると


そういうのがよく目につくし


目立ってるし本当に輝いている!


…ように見える。


そういうの好きならいいけど


そうじゃないことを


意識低い私ってダメなんだ…


なんて嘆くことはないのです。



f:id:dachs0290:20181201165352j:plain



最近、適応障害に苦しむ子が言ってました。



「私にはあんなに誰かの役に立つとか

影響を与えたいなんて思ったことない」


「ただ、家で犬と旦那と

笑顔で過ごせたらそれでいい」


ってね。



わかります。わかります!


そういうささやかな幸せこそ


何より心の栄養剤なんですよね。



スイートルームや

ラグジュアリーな場所


おシャレな洋服

流行りのスポット

インスタ映えする食事



そんなものなくたって


私たちは満たされるのだから。



地味だけど


お気に入りの場所で


大好きな人や物に囲まれるだけで


人生って豊かになる。



別にキラキラした自分を


誰かに見てもらう必要なんてない。


「キラキラ」しようと


頑張らなくてもいいんです。



心地よいと感じる自分がどこにあるのか


他人の輝きを見て自分とは違っても


あなたはあなたのベストがあるのよ。



こんな私でいいんだって


自分で認めてあげるだけ。


だから、誰にどう映るのかなんて


気にしなくてもいいんです。



f:id:dachs0290:20181201170817j:plain



もちろん


人に影響を与えることや


誰かの役に立つことはステキなこと



だけど


自分を受け入れていない人が


キラキラ輝く自分を見せたって


それは単なる承認欲求に過ぎないから。


さっさと人の目から離れよう。




シャンパンタワーの法則


というのがあります。


シャンパングラスをピラミット上に

重ねていき


一段目を自分自身

二段目を家族や身近な人

三段目を仕事仲間

四段目をお客様


というように見立てます。



下の段にある他人を満たすには

まず一番上の自分自身が満たして

溢れされなければなりません。



人のために

誰かのために


そう言っている人は

本当にそうかな?


もっとはっきりと


【自分のために】


で生きていいし


そうあることで初めて


他人を満たすことができるのよ。



だから自分だけの幸せを見つけて


自分が納得できればいいと思うのです。


はたから見たらキラキラ見えなくても


心の中が磨かれていけば

それでいいじゃないってね。



心に光が差し込んで

前を向いて進めますように♡


 

 

転機がもたらすもの。青天の霹靂が私を突き動かす!

 

手作りコスメやアロマ・ハーブで“日常をもっと素敵に❤️”

 

社長秘書としてOLをする傍ら

オーガニックビューティセラピスト

NARDアロマアドバイザーでもあります。

 

ナチュラル&オーガニックライフや、

セルフコーチングについて発信しています。

----------*----------
--- Instagramはこちら ---
■■Yuka Nakamura■■

www.instagram.com

 ■■
----------*----------


転機ってなんだろう。

 

“私にとって、かけがえのない人が

突然いなくなるかもしれない”

 

そんな強烈な出来事があればだれだって

 

今までの価値観を疑って

 

今まで通りの毎日が私にとって正しくて幸せかと

初めて問うことになるのかもしれません。

 

だからそこから

意識も行動も変えていく。

 

それが「転機」だと私は思います。

 

 

 

これまでの人生、幾度となくあった転機。

 

26歳で大企業の正社員を捨て

 

ネイリストになった日。

 

家族や親友のいる東京を置いて

 

育った地の福岡へ行くことにして。

 

「いつかはネイリストになって

女性を綺麗に輝かせたい」

 

なんて夢見ていただけの私も、

 

ある時、そうせざるを得ない出来事が起こって

もうやるしか道はなくなったんですよね。

 

転機っていうのは

「いい加減そっちに進みなさいよ」っていう

天からの合図なのでしょう。

 

色々あって、ネイリストはもうやめたけど

やっぱりあの時、突き進んでよかったぁぁ!と

心から思えます。

 

経験は一生の宝だから。

失敗も含めて味わえるものは味わった方がいい。

 

安定が正しいと思っていた私だけど

 

変化の富んだ毎日は

いつも誰かに恋をしているような気持ちです。

 

ワクワクして面白くて

ピュアな気持ちになれる。

 

子どものような好奇心と感受性が

またもう一度宿ってくる感じ。

 

だからいつまでも若々しく

吸収する柔軟性も残っていく!

 

もちろん不安定ゆえに

不安や恐怖もあるけれど

 

不安にばかりフォーカスする癖が

不安を助長してしまうだけでね、

 

たいていのことは案外どうにかなるものです。

 

f:id:dachs0290:20181007091616j:plain


 

他人には理解されなくても

自分が一番の理解者でいればいい

 

他人を説得することもないし

認めてもらおうだなんて躍起にならなくてもいい

 

それよりもまずは

自分自身が自分の本心に従っていくこと

 

そして、自分が誰よりも自分の味方になること

 

 

大切なのは他人や周りに目を向けることではなくて

 

自分の心や感覚に集中すること

 

 

そう思うから、私も決めたことがあります。

 

その決意は次のブログに書くとしよう(笑)

 

 

心に感覚に

アンテナ張って生きていこう。