旅するように生きる 都会OLのホリスティック美Life

都会の華やかな光やきらめきを追うのが好き。だけど時々立ち止まって自然に身を任せたい時もある。 都会と自然のはざまにある止まり木のように、ほっと一息つける「心地よいライフスタイル」自分を好きになる「美容方法」を発信します。

美意識を高める2020年手帳

最近、2020年の手帳が発売されはじめて、早くもどれにしようかドキドキしています♡

 

ここ数年プライベート用の手帳は使ってこなかったのですが

 

今年は手帳によるセルフマネジメントをしよう!と、こちらを使っています。

 

f:id:dachs0290:20190907205316j:image

(画像は公式サイトより拝借しました)

 

このビューティーライフダイアリーのプロデュースはこのブログでちょいちょい出てくる長谷川エレナ朋美さん♡

 

と言っても、実際お会いしたことはないんですが^^;

(ブログや書籍だけでもものすごい気づきを与えてくださいます)

 

f:id:dachs0290:20190907213801j:image

色はブルー

 

私の手帳の使い方は、特にこうしなければ!というルールはありません。

 

だけど、毎日開くようにして、自分の望むあり方ややりたいことを思い出すようにしています。(日常に追われると、案外こういうのを忘れる)

 

 

使ってみて個人的にいいなと思うのは

 

月の初めには、マンスリーbeingページがあるので、その月のゴールとそのために必ずやること&やりたいことまで落とし込み

 

月の終わりにフィードバックをして振り返りができるところ。

 

f:id:dachs0290:20190907210845j:image

 

そして、ウィークリーページの一日に、その日の出来事や気分をメモします。

 

あとは生理日の記録とウィークリーページにある今週のコラムは毎回活用しています。

 

 

私の中で手帳は、予定を書き込むこと以上に、出来事やその時感じたことを記録したり、振り返って自分を見つめたりするツール。

 

そうするとだんだん一年の自分の変化や調子というものが見えてくるのだ!

 

この時のあの出来事がきっかけで、こうなったんだとか

 

この辺の時期は落ち込みゾーン入っちゃってるな…とか。

 

渦中にいる時って、案外自分のことが見えてなかったりするけど

 

少し落ち着いた時に振り返ると、冷静に自分を見ることができるんですよね。

 

そんな時に何かしらの記録があると、新たな自分との向き合い方を発見できるなぁ!と、ここ9ヶ月ほど使ってみて感じています。

 

 

そんな感じで、この手帳は結構お気に入り♡

 

来年の手帳も引き続きこちらを使おうかな…と思っていたけど

 

ここに来て美意識が高まってきた私、

これも気になる^^

 

 

憧れの神崎恵さんプロデュース♡

 

詳しい内容がこちらのページに載っていました。

 

色も悩む〜^^

 

また店頭で実物をチェックしてみたいと思います。(9/15発売らしい)

 

 

手帳に書き込む時間は自分と向き合う時間。

 

書くって作業自体が、セラピーになる♡

 

自分との対話のツールに手帳を使ってみることをオススメします^^