旅するように生きる 都会OLのホリスティック美Life

都会の華やかな光やきらめきを追うのが好き。だけど時々立ち止まって自然に身を任せたい時もある。 都会と自然のはざまにある止まり木のように、ほっと一息つける「心地よいライフスタイル」自分を好きになる「美容方法」を発信します。

素敵な靴は素敵な場所へ運んでくれる。

 

ご訪問ありがとうございます。

 

私の尊敬するイメージコンサルタント田中貴子さん

 

 

2年前くらいにお世話になり、その時の教えを今また噛み締め、実感している。

 

 

良い靴を履きなさい

良い靴は履き主を良い場所に連れて行ってくれる

 

 

f:id:dachs0290:20190526113632j:image

 

 

有名な言葉ですね。

 

貴子先生にも同じことを言われたことがあります。

 

洋服よりも靴にお金をかけなさいと。

 

 

もちろん、頭ではわかっているつもり。

 

だけど、

 

良い靴って、高級ブランド靴?

 

JIMMY CHOOとかChristian Louboutinとか?

 

そんなの普通のOLには贅沢すぎる!!!

 

と、どこか現実的でなかった当時。

 

結局、歩きやすさや合わせやすさで選ぶ。

 

そう、靴は消耗品。。

 

 

だけど、一足だけ長年大切にしているヒールがある。

 

 

ビビットカラーでピンヒールだし、ヒール自体高いし、長時間歩くのはきつい(笑)

 

だけど、足にフィットするから履き心地がよくてお気に入り。

 

 

昨日なんとなく、その靴を久々に履いてみた。

 

身につけた瞬間、驚くほど女性らしい気持ちに。

 

そして鏡に映る足元を見ると、我ながらうっとりするのだ。

 

f:id:dachs0290:20190526114037j:image

 

 

…そうか。この感じ。

 

もちろん高級ブランド靴は細部までのこだわりと、それ相応の価値がある憧れの靴。

 

でも、別に高級ブランドではなくても、足元を美しく見せる靴は素敵な靴。

 

自分の気持ちがこの靴を履くことで高まるから、きっと自ら素敵な場所へ赴くのかと気づく。

 

その靴を履いて夜、彼と街を歩いた時、いつもより優しくされたし(笑)

 

幸せな気持ちにしてくれる。

 

たかが靴、されど靴。

 

 

街を歩く人を見ると、きちんと手入れされた靴を履く人はやはりどこか佇まいが美しく見えます。

 

知性ある美しさを纏う人は、きっと靴の威力をよく存じているのでしょう。

 

 

大人の美容とは奥が深い。笑

 

楽しみましょうね♡