旅するように生きる 都会OLのホリスティック美Life

都会の華やかな光やきらめきを追うのが好き。だけど時々立ち止まって自然に身を任せたい時もある。 都会と自然のはざまにある止まり木のように、ほっと一息つける「心地よいライフスタイル」自分を好きになる「美容方法」を発信します。

見つめるべきものは「今」

平成から令和は雨とともに。

 

 

今日はセラピスト仲間とトリートメントの練習をして、ひとりカフェで過ごしています。

 

雨の日のカフェってどうしてこんなに叙情的な気持ちになるのでしょうか。

 

窓から見えるしとしと降り注ぐ雨が、何か余計なものを洗い流してくれるような

 

そんな浄化作用を感じます。

 

 

雨は嫌いだったけど、こうしてみると悪くないかな^^

 

f:id:dachs0290:20190430161432j:image

 

 

ありがたいことに、こうして10連休をいただけた私としては

 

平日仕事の日、本当に思考フル回転で生きているのだと実感します。

 

それも悪くないけどね、だけど今に浸れることかこんなにも心地よいなんてね^^

 

多くの人は「過去」か「未来」のことばかりを考えて

 

不安やトラウマを打ち消したい

 

豊かになりたい、幸せになりたい

 

そんな欠乏感とともに今を生きているそうです。

 

 

今を生きているのに「今」を感じていない。

 

目の前のごちそうや、愛すべき家族、恋人

 

雨風をしのげるおうち

 

心地よい音楽、ほんのり香るお花

 

新緑の緑道、暖かな日差し

 

そういうのは全て今この瞬間の目の前にあります。

 

今を生きるってよく聞くフレーズだけど

 

見つめるべき先を過去や未来ではなく、今に合わせていけば、きっといつだって新しい自分になれるのに。

 

そんなことを雨降る景色を見つめて感じるのでした。

 

f:id:dachs0290:20190430162532j:image

 

 

令和の時代が始まります。

 

この歴史的瞬間にいられることがありがたいですね!

 

新しい時代をどう生きるかは自分次第!