旅するように生きる 都会OLのホリスティック美Life

都会の華やかな光やきらめきを追うのが好き。だけど時々立ち止まって自然に身を任せたい時もある。 都会と自然のはざまにある止まり木のように、ほっと一息つける「心地よいライフスタイル」自分を好きになる「美容方法」を発信します。

友人との付き合い方。

10連休が始まりました!

 

連休中はたまにしか会えない友人と会う約束があるのだけど、

 

昨日の夜、彼との会話で

 

「今度会ったらたくさん話したいことがある!」ってくらい会いたい人じゃなければ、会わなくていいよ

 

ってことを言われた。

 

なるほどなぁって思った。

 

大人になると、みんな価値観も大切にするものも別々になっていく。

 

生き方も、選ぶ道も分かれていく。

 

悲しいけれど、昔の親友は自動的に今も親友…とはいかないのだ。

 

それでも古くからの友人は、私にとって大切であることは変わりない。

 

だからこそ、寂しさはあるし

 

昔みたく、自分の当たり前の感覚を共有できない、噛み合わないこのもどかしさは、なんとも言えない孤独を感じることもあるよね。

 

 

だけど、それが当たり前のことなんだ。

 

みんな"今"を生きているのだから。

 

だから、今の私に合う人と一緒にいればいいだけであり、

 

それが彼の言うところの「今度会ったらあれも話したい!これも話したい!!わー早く会いたい!!」という人なのだ。

 

 

f:id:dachs0290:20190427113204j:image

 

 

昔の友人は、今は少し自分と違うだけ

 

だから無理に合わせたり、距離を詰めなくてもいい

 

 

そうやって距離感を保つことができれば、自分の心地よい関係の人に溢れて、きっと寂しさなんて忘れちゃう。

 

 

心が共鳴する、感覚がピタリと重なる、話したいことがあってわくわくしちゃう

 

人とのお付き合いもこうやって自分の軸を持って選ぼう。

 

大切なのは過去でも未来でもなく、"今"だから。